columnコラム

【1週間オフィスコーデ】3つのユニクロアイテムでOK。春のオシャレ着回し実例集

Twitter
1
LINEで送る

ベーシックかつシンプルだけれどトレンドも抑えたアイテムがリーズナブルな価格帯でGETできるユニクロは、デイリーはもちろん通勤コーデにも重宝するもの。そこで今回は春らしくキマって着回しの効く3つのアイテムをフル活用した1週間着回し実例を紹介します。早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|定番ストライプシャツで着回し3コーデ

 

きちんと感の出るシャツはオフィスコーデの鉄板アイテム。ストライプ柄というとブルーが多めですが、今春は春らしさと女っぽさを兼ね備えたイエローをチョイスするのが周りとのかぶり率も低めでオススメです。

 

▲ユニクロ エクストラファインコットンストライプシャツ(イエロー)、その他スタイリスト私物

 

イエローのストライプシャツを合わせることでカッチリ感のあるネイビースカートもやわらかな雰囲気で軽やかさがアップ。袖捲りをして手首見せして抜けを、さらにバッグにスカーフなどでアクセントをプラスすれば上品にオシャレ度をグッと高められます。

 

 

クールにキマるストライプシャツ×パンツスタイルも、イエローのストライプなら女感たっぷりのコーデを愉しめます。

 

▲シャツ同上、その他スタイリスト私物

 

同系色のパンツを合わせるときは、ウエストマークしてメリハリをつけるのことが着こなしのコツ。細みのベルトやスカーフをプラスするだけで、全体が引き締まりバランス良く仕上がります。また、ワイドパンツはアンクル丈でくるぶし見せすると、一層軽やかで春らしさが高まりますよ。

 

 

オフコーデで着回す際は、ゆるっとラフに仕上げましょう。

 

▲シャツ同上、その他スタイリスト私物

 

ほどよくゆったりめなシルエットのシャツなので、ボトムスはスッキリとしたストレートかスキニーパンツがマスト。首元・手首・足首の王道“3首”をさり気なく見せることで女性らしさと色っぽさを演出してください。スタイルアップ効果も期待できる抜かりのないコーデに仕上がります。

 

 

 

|きちんと感のあるハイウエストタイトスカートで着回し2コーデ

 

きちんと感がでるタイトスカートは、トレンドのチノ素材×ハイウエストデザインをチョイスすると今っぽく履きこなせます。また、ネイビーカラーならパキッとした印象になりすぎないので、オンオフで着回しがしやすいのもポイントです。

 

▲ユニクロ ハイウエストベルテッドナロースカート(ネイビー)、その他スタイリスト私物

 

春らしさが感じられるオフィスコーデはジャケットにリネン素材のベージュを合わせて軽やかさをプラスするのがオススメ。トップスも胸元がすっきり見えるデザインを合わせれば、きちんと感の中にも抜けが生まれて一層女性らしい装いに仕上がります。

 

 

きちんと感のあるタイトスカートだからこそ、カジュアルなロゴTで遊び心をプラスしても大人っぽく着こなせます。

 

▲スカート同上、その他スタイリスト私物

 

ハイウエストデザインなので、ロング丈アウターを合わせてもバランス良く、脚長効果も期待できます。また、トレンドではあるものの少し重く見えがちなオーバーシルエットのアウターは、袖を捲って手首を見せてあげることで春らしい軽やかさをプラスできますよ。

 

 

 

|トレンドのラベンダーカラーのワイドパンツで着回し2コーデ

 

今季トレンドのラベンダーカラーはマストアイテム。しなやかなドレープ感が魅力的なワイドパンツなら、一層女性らしく春らしいオフィスコーデを愉しめます。

 

▲ユニクロ ドレープワイドパンツ(ライトパープル)、その他スタイリスト私物

 

白シャツ合わせはオフィスコーデにピッタリですが、とろみ感のあるものやコットン、薄手のリネン素材をチョイスするのが、こなれ感をグッと高めるコツ。また、シンプルなコーデなので、ゴールドのアクセサリーで女性らしさをプラスしたり、シューズやバッグにデザイン性のあるものを合わせてアクセントをつけると華やかさを演出できますよ。

 

 

暗めカラーのトップスを合わせるときは、シースルーなど透け感のあるデザインをチョイスすれと軽やかさが演出でき、ラベンダーカラーとも好相性です。

 

▲パンツ同上、その他スタイリスト私物

 

ネイビーカラーなら程良い透け感で上品に着こなせオフィスコーデにもピッタリ。また、トップスとパンプスのカラーを合わせて統一感を出すことで、落ち着き感がありながらも華やかさのあるバランスの良いコーデを愉しめますよ。

 

 

お手頃な価格には見えない高見えする素材感と、トレンド感のあるシルエットやカラーバリエーションが魅力的なユニクロアイテムを上手に活用して、ぜひ春らしい装いを今季も愉しんでくださいね。<text:Hiromi Anzai styling:Chami>


border