columnコラム

ユニクロ2017秋のマストバイなアイテム

オシャレさんのコーデがヒント。2017秋ユニクロでゲットすべきマストバイなアイテムは?

Twitter
LINEで送る

そろそろ秋のトレンドアイテムを少しずつ取り入れてコーデをアップデートしていきたいところ。オシャレさんたちのコーデをチェックしてみると、ユニクロのアイテムを上手に取り入れながら秋ファッションを早速楽しんでいました。それでは今秋マストバイなユニクロのアイテムをチェックしてみましょう。

 

 

 

|2017秋はベロア素材に大注目

 

出典:WEAR

 

まず注目したいのが“ベロア素材”。こちらはワイドパンツのコーデです。ベロア素材ならでは光沢感とドレープがたっぷりと出て、女性らしくエレガントな印象に。それでいて、ウエストはゴムなので楽チンなのも嬉しいポイント。レーストップスと合わせれば、レトロ感がMIXされたこなれたスタイルが楽しめます。

 

 

 

出典:WEAR

 

こちらは、ベロア素材のキャミソールワンピースのコーデ。ストンとしたシルエットで丁度良い丈感が魅力です。レイヤードスタイルが楽しめるキャミワンピは着回し力抜群なので、1着持っていると便利なアイテム。残暑が厳しい今の時期にはTシャツを合わせ、少し涼しくなってきたらシャツやニットを合わせて着たりとコーデを考えるのが楽しくなりそうですね。

 

 

 

|ギャザーブラウス

 

出典:WEAR

 

インスタグラムでも今話題を読んでいるのが「コットンギャザーブラウス」。首回りと袖口にギャザーがあしらわれ、フェミニンながらも上質な素材感で甘すぎず辛すぎずバランス良く着こなすことができます。デニムと合わせて大人カジュアルに、スカートならウエストインしてクラシカルにと着こなし幅も広いのが無力。使いやすいネイビーやブラウンなどの豊富なカラバリから“イロチ買い”しておきましょう。

 

 

 

|ワッフル素材のトップス

 

出典:WEAR

 

トレンドに左右されずにオシャレを楽したい方なら1枚は持っておきたいのが「ワッフルクルーネックT」。着るだけで即こなれカジュアルスタイルに仕上げてくれます。程良いざっくりとしたシルエットにラウンドに施された裾など、こだわりデザインなのにプチプラで手に入るので、こちらも“イロチ買い”確定ですね。

 

 

 

|ニット素材のタイトスカート

 

出典:WEAR

 

ニット素材のリブ編みがイマドキな「メリノブレンドリブスカート」は、タイトなシルエットで女性らしいラインを演出してくれる1枚。サイドに縫い目が無いので、スリット位置を自由に変えて履け、様々な表情を楽しめるのが魅力。寒くなったら、トップスにニットを合わせてセットアップ風に着るのもオススメですよ。

 

 

 

トレンドをしっかりと抑えて、なおかつディティールにもこだわっているのにプチプラで買えるのがユニクロの魅力。新作アイテムも続々と登場しているので、まずは店頭でトライしてお気に入りアイテムを発見してくださいね。

 

 

text: Hiromi Anzai top image: WEAR


border