beautyビューティー

ムダ肉のない美ボディを目指すなら参考に。リア充モデルに学ぶスタイルキープの鉄板要素2つ

Twitter
3
LINEで送る

パーティや飲み会にたくさん顔を出していて、かつパートナーとの充実した生活も送っている。そんなリア充なライフスタイルとダイエットって相反するものというイメージですが、その2つを両立させているのが、スレンダーかつ出るところが出た憧れスタイルの持ち主・島袋聖南さん。

 

彼女のインスタを覗いてみれば、お仕事でパーティへ顔を出したり、お友達とお菓子を食べながらお酒を楽しんだり、彼氏と家でもつ鍋という重めの夕飯を作ってたべたりしているのに・・・

 

 

それでも、このプロポーション。しかも幸せが溢れ出ていて眩しい限りです。

 

 

そんな彼女がムダ肉のない美ボディをキープできるには2つの秘訣があるようです。

 

 

 

|ヨガ

 

仕事帰りやスケジュールの合間を見つけては、ヨガに足しげく通って、体の引き締めはもちろん、アロマヨガなども取り入れて自律神経を整えることを意識しているそう。

 

 

きちんと自分の体と向き合う時間を設けることが大切なのですね。

 

 

 

|メリハリのある食生活

 

彼氏とハンバーガーを食べたり、外でお酒を飲んだりする一方、ひとりや女子同士でのご飯ではヘルシーなメニューを心がけて、トータルのバランスを調整しているようです。

 

ひとりランチでは体にいいものを積極的に。

 

【ある日のランチはオーガニックプレートランチ】

 

外食が続いてついつい食べ過ぎてしまう時期は、ランチで調整するのが鉄則。この調整をするかしないかが、体型をキープできる人とそうでない人との境目とも言えます。

 

さらにはおウチでのご飯も、かなりヘルシーかつ栄養バランスにとても気を使っていることが分かるメニューです。

 

 

玄米豆乳リゾット、カプレーゼ、マグロとアボカドのタルタル。ヘルシーながら盛り付けもキレイで、食事の満足度も高そうです。

 

 

 

「継続的な運動で体と向き合って自律神経を整える」、そして「外食も量には気をつけて楽しむ代わりに、ランチやおウチご飯でしっかりこまめに調整する」。そんなバランス感覚とメリハリのある食生活が、島袋さんのスタイルキープの秘訣なのでしょう。

 

環境も変わって、新生活をスタートする方も多いこの時期は、つい食べ過ぎたり飲み過ぎたりと食生活が乱れがちになりやすい時期でもあります。ぜひ彼女のスタイルキープの秘訣を参考にして、上手にバランスを取ったライフスタイルを確立できるように心がけましょうね。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。


border