dietダイエット

リバウンドなしのダイエット法のポイント

2週間で6kgの減量を達成。人気シンガーが成功させた【リバウンドなしのダイエット法】って?

Twitter
LINEで送る

食事をきちんと管理していくのはダイエットのお約束ですが、それには“ガマン”も付き物。それに、せっかくガマンしながらダイエットできたのなら、減量後も体型をキープしていきたいものです。そこで参考にしたいのが、わずか2週間で6kgの減量に成功し、その後もずっと体型をキープしている韓国の人気シンガーの【リバウンドなしのダイエット法】です。

 

 

 

|最大の秘訣は「空腹を感じたら“◯◯◯◯◯”を食べる」こと

 

その韓国の人気シンガーというのは女性デュオ「ダビチ」のカン・ミンギョン。

 

出典:instagram

 

デビュー当初はぽっちゃりとしたイメージもありましたが、一念発起のダイエットで徹底した食事管理を行ってスリムな印象に変貌しました。そんな彼女のダイエットの鍵になったのは、やはりとも言うべきか「さつまいも」でした。

 

 

不溶性食物繊維が豊富なさつまいもは満腹感が得やすく、腸の動きを活発にしてくれる効果が期待でき、さらにカリウムも多く含んでいるのでむくみ解消にも効果的と言われる食材です。ちなみに徹底して食事管理を行っていた2週間の彼女の1日の食事内容がこちら。

 

朝:さつまいも1個、低脂肪乳、鶏胸肉のサラダ

 

昼:さつまいも2個、リンゴ1個

 

夜:さつまいも1個、低脂肪乳、プチトマト

 

お腹に溜まるさつまいもを主食にしているとは言え、けっこうストイックな食事内容ということがわかります。さらにダイエット期の間食は“さつまいものみ”で少量ずつチビチビ食べるだけだったとか。さらに彼女は食事管理と並行してエクササイズやストレッチも積極的に実践し、見事に減量目標を達成したそうです。

 

 

このように“さつまいも”を中心にした食生活だけでなく、きちんと運動も合わせて習慣化することが”リバウンドしないダイエットの基本”と言えることがわかります。

 

さすがに彼女の真似をして2週間徹底してさつまいも中心の食生活を送るのはかなり苦しいですし、専門家の指導がないと体調面でも不調をきたしてしまう恐れがあります。でも、食べ過ぎてしまった翌日のリセット時などにさつまいもを中心に献立を組むようにするなど、参考にしたいのも確かです。誘惑に負けて何もしないよりは、減量に成功して体型キープし続ける著名人たちの美ボディをモチベーションに、バランスの良い食生活と適度な運動できちんと体型管理をしていきたいものです。


border