hairヘア

簡単イメチェンにピッタリ。今夏は“レイヤーカット”でオシャレ感を一気に格上げして

Twitter
LINEで送る

ヘアカタログやヘアサロンなどでよく見かけたり聞いたりする“レイヤーカット”。レイヤーカットにするとヘアスタイルの印象がグッと変わるので簡単にイメチェンが叶います。また、スタイリング時間の短縮にも繋がり、忙しい朝に嬉しいのもポイント。今回はそんな“レイヤーカット”の様々な魅力を紹介しますので、ぜひ今夏のイメチェンの参考にしてみてください。

 

 

 

|レイヤーカットがオススメな3つの理由

 

出典:@hair.cm/田中 誠二

出典:HAIR

 

下記の3つのオススメな理由を知れば、すぐにでもレイヤーカットを取り入れたくなるはずです。

 

(1)小顔効果

顔周りにレイヤーカットを取り入れることで輪郭を包んでくれるので、小顔効果に繋がります。全体にレイヤーを入れなくても、ポイントでレイヤーを入れることもできるので、全体は伸ばしながら“顔周りだけレイターカット”ということも可能です。

 

(2)動きがつきやすく、軽やかな印象に

レイヤーを入れたことで、スタイリング時も簡単に動きが出しやすくなります。また、全体が軽く涼やかな印象になるので夏場などの暑い季節にピッタリです。

 

(3)毎日のお手入れが簡単に

髪の量が多いと髪の毛を乾かすのにも時間がかかりるもの。特に夏場はお風呂上がりに熱いドライヤーを長時間使用することを考えただけでも、何だか疲れてしまいます。しかしレイヤーカットにすれば髪の中に空気の入るスペースが増えるので、乾くまでの時間が圧倒的に短くなります。

 

 

 

|やりたいけど「短くしたくない」なら部分的に取り入れてみて

 

出典:@hair.cm/中野ヘイスケ

出典:HAIR

 

ロングやセミロングの方でそのままの長さはキープしたいけれどレイヤーカットをしてみたい方も少なくないと思います。実はレイヤーカットは全体の長さは変えずに“顔周りだけ”でも取り入れることができます。それだけでも長さを変えていないのにイメチェンが叶い、さらにはスタイリングも楽になるなんて嬉しいですよね。

 

 

 

|もちろんショートヘアに合わせても問題ナシ

 

出典:@hair.cm/黒崎伸治

出典:HAIR

 

ショートヘアにレイヤーカットを取り入れてしまうと、ボーイッシュな印象になり過ぎてしまったり、カジュアル感が強くなってしまうのではないかと心配しがちですが、逆に丸みを持たせることができ、女性らしいフォルムを実現してくれます。

 

 

 

|重たい印象のボブにも軽やかな動きをON

 

出典:@hair.cm/花本 昇誉 | PLACE IN THE SUN

出典:HAIR

 

段を入れないボブスタイルはどうしても重たい印象になりがちですが、表面にだけレイヤーを入れてあげることで動きを加えることができ、空気感のある軽やかな印象に変化させることができます。また、レイヤー部分にパーマをかければ、さらにスタイリングも簡単になりますよ。

 

 

 

このように様々なヘアスタイルに“レイヤーカット”は手軽に取り入れられます。取り入れ方によってイメージが大きく変わりますし、軽やかで涼やかな印象になるのでぜひ今夏のイメチェンに取り入れてみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border