columnコラム

レギンスの着こなしをクラスアップするテク

出典:WEAR

もっと足元からお洒落に。春も使える【レギンス】の着こなしをクラスアップするコーデテク

Twitter
LINEで送る

今やワードローブに欠かせない存在とも言える【レギンス】は防寒対策だけでなく、着こなしを手軽にクラスアップしてくれるお助けアイテム。上手に大人っぽく着こなせば、デイリーコーデのお洒落のクオリティもグッと高まります。それではいつものスタイリングに取り入れるお手軽テクを早速まとめてチェックしていきましょう。

 

 

 

|ワントーンコーデは“スリット入りレギンス”でさらにフェミニンに

 

抜け感を作りつつ旬なスタイルに仕上げてくれるのが、人気のサイドにスリットの入ったレギンス。足元に抜け感を演出できるので、アカ抜けた雰囲気の着こなしに仕上げてくれます。

 

出典:WEAR

 

ヘルシーさを引き立つ白のワントーンコーデも程良い肌見せでフェミニンさをプラス。トレンドのサークルバックを合わせてシンプルな雰囲気の中にスパイスを効かせると大人感を強調できます。

 

出典:WEAR

 

ベージュ×ホワイトのワントーンコーデなら即オトナ可愛い雰囲気に。いずれのコーデも甘くなりすぎないよう、足元はスニーカーで外すのもポイントです。

 

 

 

|ベーシック“黒レギンス”でバランス重視のレイヤードスタイルを

 

冬〜春のトレンドのビックシルエットのアイテムを着こなす際は、ベーシックな黒レギンスを合わせたレイヤードスタイルでシルエットにメリハリを演出して周りに差をつけたいところ。

 

出典:WEAR

 

特に黒レギンスについては、素材やデザインに一工夫されたものが今季豊富なので、その日の気分に合わせて少しヒネりの効いたアイテムを合わせてお洒落度をグッと高めてみてください。

 

出典:WEAR

 

また、黒レギンスなら全体的にコーデを引き締めつつIライン効果で一気にスタイルアップできるのも嬉しいポイントです。ヒールが苦手な方でも視覚効果で即脚長な印象に。また、身長が低い方や体型をバランス良く見せたい方はアップスタイルやお団子ヘアと合わせると一層スタイルアップ効果を得ることができます。

 

 

 

|春まで使える素材のレギンスで旬を感じさせるシャツスタイルを

 

今から春本番まで使えるのがコーデュロイやスウェードといった素材のレギンス。今春可愛いデザインが豊富なシャツワンピとも好相性で、シンプルに合わせるだけでも素材感の対比でサマ見えします。

 

出典:WEAR

 

シンプルな着こなしになるからこそ、オンナ度高めに着こなしたいときはアクセやメイクで華やぎをON。特に今春はオレンジやピンクなどヘルシーなカラーがトレンドなので、シンプルなスタイリングのときこそ、ぜひカラーメイクを合わせて春らしさを強調しましょう。

 

 

オールシーズン使え、着回し力も高いレギンスは色々な着こなしテクを抑えておくと、ベーシックでは終わらない新鮮なスタイリングを毎日愉しめるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:Chami>


border