hairヘア

ワンカールで忙しい朝も超簡単にモテヘアに

忙しい朝も超簡単にモテヘアに。女らしさは”ワンカール”でプラスするが正解です

Twitter
LINEで送る

毎朝のヘアスタイリング、女らしさを感じる好印象なヘアスタイルを仕上げたいものですが「時間がなくてブローするだけ」という方も少なくない様子。そんな方にオススメしたいスタイリング方法が男性からの好感度も一気に上昇する”ワンカール”です。

 

毛先くるりんなフェミニンな雰囲気が素敵なワンカール、実は「コテ」だけでパパッと仕上げることができます。そこで今回はスタイリングのアイデアとコツをしっかりチェックしてみましょう!

 

 

 

|顔周りを華やかに。ワンカールの基本

 

出典:HAIR

 

ワンカールは顔周りの印象を華やかにする効果があります。レイヤーを入れているとさらにカールの高さが変わり、ふんわりとした印象を高めてくれます。毛先だけでなく髪の毛全体をコテを使って巻きながら、空気を入れていくようにほぐしていくのがきれいに仕上げるポイント。また前髪も同じようにコテを使って丸みを出してください。

 

そして、そのエアリー感をキープさせるために最後にスプレーを使用してください。キープ力を持続させるポイントは、ふんわりと髪の毛を指先で持ち上げながら内側からスプレーしていくこと。あくまでナチュラル感のある仕上げるのを心がけましょう。

 

 

 

|ワンカールでクールな印象を演出するポイント

 

出典:HAIR

 

ワンカールでクールな印象を作る際のポイントは、内巻きと外巻きをミックスさせて作ること。少し大人っぽい雰囲気を出したいときにオススメのスタイリングです。

 

顔周りの髪は外巻きに、ふんわりと周りの髪の毛となじませましょう。分け目は7:3くらいにしてニュアンスを出すと、より顔周りがスッキリします。また片方を耳にかけるなど、左右の重さを変えてバランスを取るのも大人クールな印象を作るポイントです。

 

 

 

|男性ウケ間違いナシ。ロングの正統派ワンカール

 

出典:HAIR

 

男性ウケ間違いナシの正統派スタイリングがロングヘアのワンカール。ランダムにコテを使ってふんわり感を出すのではなく、髪の毛の艶やかさやしなやかさ、質感を存分に感じさせるスタイリングが正解です。

 

やり方は太めのコテを使い、毛先にしっかりと大きめのカールをつけて、ほぐし過ぎないようにスプレーでシルエットをキープさせるだけ。ほぐしすぎないことで、清楚なイメージやエレガントなイメージに仕上げることができます。

 

 

 

コテを使って自宅で簡単にできるヘアアレンジ「ワンカールアレンジ」。カールの大きさや巻き方、毛束感によって、様々な印象に仕上げることができますし、男性ウケも良いのでいろいろなシーンで大活躍間違いナシ◎ また、ほぐし方を工夫することで「こなれ感」から「清純派」まで自由自在にイメージを変えることができます。

 

パーマをかけていない方、また、パーマが少し落ちかけている方でも簡単に取り入れることができるので、ぜひ忙しい朝の強い味方にしてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border