beautyビューティー

上向きバストのキープに直結する簡単習慣

上向きバストラインのキープに◎ スキマ時間に実践【バストアップに直結する】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

これから気温もどんどん上昇していき、本格的な肌見せの季節がやってきます。その前に改めて注意を向けたいのが、オンナらしさの象徴とも言える上向きバストライン。バストを支える筋肉は加齢と共に弱くなってきてしまうので、何もしないでいるとバストの大きさに関係なく形は崩れていってしまいます。

 

そこで習慣に取り入れたいのがバストアップに直結する簡単エクササイズ【フロントプレス】です。スキマ時間にも実践しやすいので、早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【フロントプレス】

 

2本のペットボトル(各500ml程度)を使用して「大胸筋」を鍛えるエクササイズになります。

 

 

(1)膝を軽く曲げて仰向けになり、ペットボトルを持ったまま両手を垂直に上げる

 

▲腕力だけで上げるのではなく、胸の筋肉を内側に寄せるような意識で上げます

 

 

(2)手の平を足側に向け、そのまま肘を90度に折り曲げるようにゆっくり降ろし、その後(1)の姿勢にゆっくり戻す

 

▲肘は肩の延長線上真っ直ぐなるように意識してください

 

 

回数は1セット10回、1日あたり1〜2セットを目標に実践します。なお、大胸筋を効果的に鍛えるためには「(2)の腕を降ろす時に肘を完全に床に着けてしまわない」こと、エクササイズ時に「大胸筋に効いていることを意識してゆっくり行う」ことがポイントになります。1日5分程度でできるエクササイズですので、ぜひボディメイク習慣の1つに取り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border