beautyビューティー

上向きバストの育成に役立つ簡単習慣

オンナらしい上向きバストを育成。1日1セットの実践でOK!簡単“肩甲骨はがし”習慣

Twitter
LINEで送る

年齢を重ねてもキープしていきたい“オンナらしさの象徴”とも言えるバストですが、長時間におよぶスマホやパソコンの使用などによって上半身の丸まった状態が常態化してしまうと、バストラインの崩れやバストの下垂などにつながってしまいます。やはりバストのラインをキレイにキープしていくためには、正しく姿勢をキープするためのボディケア習慣は必須。

 

そこで取り入れたいのが、上半身が丸まりがちになってしまうことで収縮しづらくなってしまう「菱形筋」のストレッチです。

 

 

 

【菱形筋ストレッチ】

 

美バスト作りの鍵となる“肩甲骨はがし”にも最適なこのストレッチ法。バストアップというと大胸筋にアプローチすべきイメージがありますが、大胸筋と対の動きをする菱形筋の柔軟性をキープすることで肩甲骨周辺の関節や筋肉の可動域が広がり、オンナらしい上向きバストを育みます。

 

 

(1)硬めのベッドの上で四つん這いになる

 

_MG_0503

 

 

(2)片方の肩と腕を巻き込むように内側に入れる

 

_MG_0506

 

 

(3)ベッドの上部の縁をつかみ、左右の肩を平行にして30秒キープする

 

IMG_1073

▲腕をしっかり内側に入れて左右の肩をきちんと平行にすることを心がけましょう

 

 

終了したら左右を替えて反対側も行います。シンプルなストレッチ法ですが実際やってみると肩甲骨周りの動きが良くなるのを実感できるはず。また、このストレッチ法はバストのサイズアップだけでなく、背中周りの引き締め効果まで期待できます。これからもオンナらしい体印象をキープしていくためにも、ぜひ習慣的に実践してくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>


border