beautyビューティー

上向き丸ヒップを育む簡単ストレッチ

お尻の引き上げに効果を発揮。“上向き丸ヒップ”を育む簡単ストレッチ

Twitter
0
LINEで送る

まだまだ肌寒い日が続いていますが、気が付けばすでに2月。そろそろ肌見せの季節に向けてボディラインを整えていきたいところですが、やはり「下半身のラインの引き締めが課題」という方は少なくないと思います。

 

そこで春に向けて実践したいのが、お尻の引き上げ効果を期待できる簡単ストレッチ。ズシンと重たさを感じる腰周りの不快感まで緩和してくれます。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|上向き丸ヒップを育む簡単ストレッチ

 

(1)床に脚を伸ばして座り、背筋を真っ直ぐに立てる

 

 

 

(2)片方の脚は伸ばしたままにして、もう片方の脚をクロスさせて膝を立てる

 

 

 

(3)立てた膝を胸方向にできるだけ引き寄せて、ゆっくり息を吐きながら30秒キープする

 

 

 

※反対側も同様に行って1セットになります

 

 

 

この「臀部ストレッチ」は膝を抱え込んだ側のお尻全体の筋肉に効かせて引き締め効果を得るストレッチになりますので、(2)のキープ時にお尻の筋肉(太ももの付け根付近)が伸びている状態を意識することで、より効果が高まります。

 

また、実践時に注意したいのは「片脚をクロスさせた際の足を置く位置」になります。

 

 

上写真のように伸ばした脚の膝よりも下側に置いてしまうと負荷が軽くなってしまい、期待する効果を得られません。必ず「伸ばした脚の膝よりも上側に足を置く」ことを心がけてください。

 

 

 

シンプルなストレッチ法ですが実際やってみるとお尻周りの筋肉が伸びて動きも良くなるのを実感できるはず。ぜひ実践して“上向き丸ヒップ”を手に入れて春コーデのキレイ見せを叶えてくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:野月愛莉(Dr.ストレッチ錦糸町店トレーナー/トレーナー歴6年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border