beautyビューティー

ヒップリフト&太ももの引き締めに効果。いつの間にか【下半身太りの予防】が叶う簡単習慣

Twitter
LINEで送る

丸みのある下半身のラインはオンナらしさを引き立ててくれますがムッチリ感はNG。それに、油断しているとお尻や太ももには余分なお肉がつきやすく、なかなか落としにくいのも現実です。だからこそ習慣的なケアできれいな下半身太りを予防していきたいところ。

 

そこで取り入れたいのが、お尻の位置の引き上げや太ももの内側の引き締め効果を期待できるヨガの簡単ポーズ【ガルダ・アーサナ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【ガルダ・アーサナ】

 

お尻周りと太もも(特に内側)の筋肉を集中的に強化できるので、下半身全体の引き締めやヒップリフトなどの効果を期待できます。

 

 

(1)両足を揃えて真っ直ぐ立ち、右脚を左ももの上にのせる

 

 

 

(2)つま先をふくらはぎにかけて脚を絡め、内ももに力を入れたまま3呼吸キープする

 

 

 

脚を変えて反対側も同様に行います。なお、片脚を上げたままポーズをキープするのが難しい方は、下写真のように「絡めた脚のつま先を床についてキープする」という方法でもOKです。

 

 

また、キープ時に体や骨盤が傾いてしまうと期待する効果を得ることができません。ポーズのキープ時は「常に直立した状態かつ骨盤を正面に向けた状態をキープする」よう心がけて実践してください。

 

 

【ガルダ・アーサナ】を継続して行っていくことでお尻や太もも周りを中心に柔軟性も増していきますし、血行促進によるダイエット効果も期待できます。下半身をスッキリとサイズダウンさせて理想的なラインをキープしていくためにも、ぜひ日々の習慣にしてみてくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴2年)>


border