hairヘア

不器用さんにも簡単夏っぽ旬顏ヘアアレンジ

一手間プラスするだけで旬顏ヘア。不器用さんにも簡単“夏っぽアレンジ”4選

Twitter
LINEで送る

ただ巻いただけやおろしただけのダウンヘアも可愛いですが、暑い夏はちょっと一手間加えて、涼感漂うヘアスタイルで旬顔を演出したいところ。そこで今回は「凝ったアレンジは苦手」という不器用さんにも簡単にできるオススメの“夏っぽアレンジ”を4つ紹介します。

 

 

 

(1)トップの髪をねじるだけでOK。スッキリ小顔な印象に

 

出典:itSnap

 

全体を6:4にざっくりと分けて左右それぞれのトップの髪を後ろ方向へねじってピンで留めるだけの簡単アレンジです。顔周りの毛を残し、全体を外巻きに仕上げればスッキリ小顔な印象に。デザイン性の高いトップスを合わせても爽やかフェミニンな印象に仕上がりますよ。

 

 

 

(2)ゆるく巻いたローポニーで鉄板の夏モテ髪を実現

 

出典:itSnap

 

前髪とおくれ毛を残した簡単ポニーテール。ポイントは髪をまとめるときに両サイドから後れ毛を一筋ずつ取ること。また、毛先をざっくりゆる巻きにすれば、より女の子らしい可愛い印象がプラスされます。ポニーテールの結び目もやや低めを意識して、大人感をグッと引き上げましょう。

 

 

 

(3)後れ毛を残したラフなお団子でリゾート感を引き出して

 

出典:itSnap

 

お団子をつくるときに、最後の毛束を抜き切らず輪っかをつくってラフに仕上げた簡単アレンジ。きちんとしたお団子よりもざっくり感のある仕上がりがリゾートっぽい雰囲気をグッと高めてくれます。髪をまとめる際にヘアゴムやシュシュは女性らしい可愛いデザインを選べば手抜き感もなくなりますよ。

 

 

 

(4)定番ボブヘアも“耳かけアレンジ”で清涼感UP

 

出典:itSnap

 

ナチュラルなボブはウェット感のあるスタイリングでクールさを演出するとともに、片方耳かけするのが気分。アシメな雰囲気がアンニュイさを演出してくれます。また、愛らしいデザインのヘアアクセをONすれば、可愛さも倍増しますよ。

 

 

 

暑い日が続きますが、サッと髪をまとめれば涼やかに過ごせます。今回紹介したヘアアレンジはいずれも簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

cooperation:itSnap 参照:ちょっと手を加えるだけで涼しげな雰囲気に! 旬な夏っぽヘアアレンジ2017

 

関連記事①:トレンド継続中! 女度を上げる今年らしいオフショル着こなしに大注目♡

関連記事②:手持ちデニムをもっとかわいく♡ 夏に向けて攻略したい<タイプ別>デニムパンツコーデ


border