dietダイエット

主食の置き換えはオートミールで手軽に始める

手軽に気軽に始められるかも。主食を“オートミール”に置き換えるメリットって?

Twitter
LINEで送る

ダイエットを効率的に行う方法としては、やはり筋トレや有酸素運動などの運動と食事のコントロールをしっかり組み合わせることが大切。でも食事のコントロールってなかなか難しいものです。そこで今回紹介したいのは「有名人が大幅なダイエットに成功!」ということで注目度が上がっている主食を“オートミール”に置き換えるという方法。

 

あくまでも有名人が行ったダイエット法ですし、一見すると「食事制限?」とも思えますが、

 

・1ヶ月を10日毎のスパンに分けて行う

 

・“食事の置き換え”ではなく“主食の置き換え”

 

がポイントになる方法なので、手軽にそして気軽に始められやすいはず。そんな主食をオートミールに置き換えるメリットを解説します。

 

 

 

|そもそも“オートミール”って何?

 

 

オートミール置き換えダイエットの秘訣

 

オートミールは“オーツ麦を潰して乾燥させたシリアルのような食べ物”のこと。アメリカではポピュラーな食材で、もちろん日本でもスーパーマーケットなどで手軽に購入できます。水分を吸収すると膨らむ性質があり、通常はミルクなどを含ませていただきます。少し味気ないなと感じた時は、フルーツを添えると食べやすくなります。

 

30g(1食の目安)あたり約114kcalと低カロリーなのはもちろん、ミネラルや食物繊維など、カラダの中からキレイになれる栄養素が豊富に含まれていて腹持ちも良いので、まさにダイエット向きの食べ物と言えます。

 

 

 

|主食をオートミールに置き換える際のポイント

 

 

ミランダ・カーなども取り入れているという主食をオートミールに置き換える方法は1ヶ月(30日)を目安に実践します。

 

オートミール置き換えダイエットの秘訣

 

1ヶ月(30日)というと長く感じる方もいるかもしれませんが、そのやり方は10日のスパンで主食を置き換えるの回数を減らしていくというもの。10日なら体感的にも短く、マンネリ化しにくいはずです。

 

■初日~10日目…朝・昼・晩と全てオートミールに置き換える

 

■11~20日目…朝・晩をオートミールに置き換え、昼は好きなものを食べる

 

■21~30日目…晩だけオートミールに置き換え、朝・昼は好きなものを食べる

 

1食のオートミールの量は30gを目安にしてみましょう。やはり最初の10日間は「食事制限」という感じで少しキツく感じるかもしれませんが、その最初の10日間だけ我慢すれば徐々に好きなものが食べられると思うと頑張れますよね。また味気ないと感じる場合はフルーツを適量添えるなどのアレンジをすることで、おいしく続けられるでしょう。

 

 

 

|実践にあたっての注意点

 

上述のスケジュールや内容では挫折しそうと不安を感じる方は、期間を長めにとって「1食あたりのオートミールの量を若干増やしてみる」「1食だけでもオートミールで置き換える」などゆるーく実践してみるのもオススメ。なお1食を置き換える場合は晩を、2食を置き換える場合は朝・晩を置き換えるパターンが効果的です。

 

オートミール置き換えダイエットの秘訣

 

ただしオートミールは「オーツ麦」という穀物からできているので炭水化物も多く含まれます。そのため食べ過ぎてしまうと炭水化物の摂りすぎにつながりますから「適量を食べる」ことを常に心がけてくださいね。

 

 

監修:山田百香里(管理栄養士・1級フードアナリスト)


supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

border