beautyビューティー

人気セレブのダイエット法を追い込み時の参考に

1ヶ月で4kg減量に成功。「あと◯kg」の追い込み時の参考にしたい人気セレブのダイエットの秘訣を✔

Twitter
0
LINEで送る

ダイエットをしたことのある方ならよくわかると思いますが、ダイエットをしていて一番キツいのが「あと◯kg!」と目標まであと少しの時期。順調に体重を落としてきた方がさらに痩せるというのはなかなか大変なものです。しかし、元からスリムな体型で知られるヴァネッサ・ハジェンズは、そんなスリムな状態からわずか1ヶ月で4kgの減量に成功したことで話題になりました。

 

一体どんな方法で追い込んだのか、ぜひ参考にしたいヴァネッサのダイエットの秘訣をチェックしてみましょう。

 

 

 

|1日2回の「バイクエクササイズ」

 

元々ヨガ、ピラティス、ダンス、ハイキングと運動好きで知られるヴァネッサがさらに痩せるために始めたのがジェシカ・アルバやベッカム一家も行っていることでも知られる大音量の音楽がかかる部屋の中で大人数で行う「バイクエクササイズ」。

 

 

「カッコ良くできているかなんて気にせず、集中してできるのが魅力」と語るヴァネッサ。でも「バイクエクササイズだけでは急激に痩せないのでは?」と思うところですが、実はヴァネッサはなんとバイクエクササイズのレッスンを「1日2回」も受けていたそう。

 

ちなみにバイクエクササイズの消費カロリーは「1レッスン(45分間)で約400〜800kcal」とのことなので、2回もレッスンを行っているというから「1日で最低でも約1,000kcal前後を消費」していたことに。1,000kcalともなれば一般的な女性の1日の摂取カロリーの大部分を占める数字。だからこそ痩せたのは当然とも言えますね。

 

 

 

|もちろん食生活もヘルシーを心がけるのが大切

 

また、ヴァネッサはヘルシーな食生活を送ることに気を遣って、中でも良質な脂肪酸が摂れてエネルギーにもなる「アボカド」を毎日食べるように心がけていたとのこと。

 

 

気になるメニューは朝食に卵、ベーコン、アボカド(1/2個)。ランチはサラダとチキンとアボカド(1/2個)。そしてディナーはグリルで焼いたサーモンやステーキにフレッシュな野菜かソテーした野菜が基本だったとのこと。さらに間食はアーモンドにしていたそうです。

 

ただし、時にはアメリカでも人気が出ているラーメンを食べるなどカロリーの高い食べ物を食べて気分転換も図っていたと言います。

 

 

つまりはカロリー消費の多い運動をプラスして、ヘルシーな食生活を心がけることで減量につながったということ。ヴァネッサのように1日に2回もハードすぎるワークアウトを行うのは大変ですが、普段よりも歩く距離を延ばしてみたり、階段を積極的に使ったりして運動量を底上げして、食生活も時には息抜きしながらヘルシーな食生活を心がけることならできそうですよね?! 「あと◯kg!」という時は、ぜひヴァネッサのダイエットを参考にアプローチしてみましょう!


border