beautyビューティー

人気セレブの体型キープの鍵は食べること

体型キープの鍵は“食べること”。人気セレブが実践する“デトックス術”の気になる中身

Twitter
LINEで送る

ダイエットと切っても切り離せないのが食事をきちんと管理すること。「今日からダイエット!」と決意したとき、まず「食事を我慢することからスタートする」という方は少なくないと思います。ところが世界中を魅了する最高の美ボディを誇るベラ・ハディッドは違います。

 

人気セレブの体型キープの鍵は食べること

 

ピザやハンバーガーなどジャンクフードを嗜む様子がたびたびメディアに登場するベラですが、それは普段の食生活とは全く異なるそうで、日々デトックスを心掛けて体型キープを図っているそう。それではそんなベラの究極デトックス術の気になる中身を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|栄養バランスと体調を考慮して“きちんと摂取すること”がポイント

 

ベラにデトックス法を伝授しているのは、数々のモデルに栄養指導している栄養士のチャールズ・パスラー氏。彼によれば、ベラの食生活は「栄養バランスを考えてきちんと食べること」、そして「体調に応じて必要なサプリメントをきちんと摂ること」の2つがポイントとのこと。

 

人気セレブの体型キープの鍵は食べること

 

「栄養バランスを考えずに食事量が少ない状態でエクササイズを過度に行うと、エネルギーが消費されすぎて逆に新陳代謝が低下するだけでなく、体と筋肉がエネルギーを欲するため食欲が増してしまうもの」とバスラー氏。だからこそ、体やホルモンを形成する“たんぱく質”、エネルギーとして使われる“脂質”、エネルギーの素となる“炭水化物”をきちんとバランス良く摂ることこそ、ダイエットにも体型キープにも重要なのです。

 

 

 

|ベラが実践する“デトックスを促す”ルール

 

そんなデトックス重視のベラの生活。具体的なルールが下記の5つになります。

 

(1)加工食品を食べない

 

(2)食事のメインはたんぱく質と野菜にし、脂質はオリーブオイルで摂取する

 

(3)水は最低“1日1リットル”飲む

 

(4)乳酸菌と食物繊維のサプリメントを摂る

 

(5)マッサージで血行を促進させデトックス力をアップさせる

 

バスラー氏によればポイントとなるのは「最初の1週間〜10日間」とのこと。その期間は特に加工食品を避けて、たんぱく質の多い食材と野菜を摂ることを重視することが大切だそうで、「1食のうち3/4はデンプンが含まれていない野菜にして、たんぱく質は85〜170グラムを目安に摂取。また、それらにオリーブオイルをかけて摂取すること」が基本なのだとか。また、サプリメントは消化、免疫力、解毒作用を高める乳酸菌や食物繊維だけでなく、「亜鉛、ビタミンC、ミルクシスルなどもデトックスには◎」とバスラー氏は語っています。

 

 

バランス良く食べることで新陳代謝を上げて自然とデトックスを促すというベラ流のルール。きちんと食べてキレイ痩せを叶えたいという方こそ、ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子 image(Bella Hadid):Denis Makarenko / Shutterstock.com>


border