beautyビューティー

今すぐできる夏肌のリセットスキンケア術

夏のうっかり日焼けや乾燥肌を緊急レスキュー。今すぐできる“リセット”スキンケア術

Twitter
LINEで送る

汗や皮脂が多く分泌されるだけでなく、紫外線やエアコンなどの影響で、毛穴、乾燥、炎症など様々な肌トラブルに見舞われてしまう夏。ヘルシー美肌を保つためにもスキンケアはきっちりと行うことが大切です。そこで今回は海外セレブ流の夏の“リセット”スキンケアを紹介します。

 

 

 

|何より大事にしたい。スキンケアの基本“洗顔”

 

 

皮脂や汗だけでなく、肌表面がベタつく夏は、普段よりも余計に汚れなどが肌についていることも。そこでまずきちんとしておきたいのが基本中の基本“洗顔”です。オススメはブラシ洗顔をして肌表面から毛穴の奥までもすっきりクリーンにすること。

 

ただし気をつけたいのは、スクラブ入りの洗顔料やピーリング効果のある洗顔料などでブラシ洗顔すると、逆に肌を傷めてしまうことも。できるだけシンプル処方で肌に優しい洗顔料を選ぶことがポイントです。また、日焼けしてしまった肌にブラシで刺激を与えると炎症がさらにひどくなってしまうことがあるので、その場合はブラシ洗顔を控えてくださいね。

 

 

 

|ほてり肌には氷&ビタミンCを

 

 

日焼けしてしまった日は美白化粧水でパッティングをする方も少なくないと思いますが、これはNG。なぜなら肌への摩擦や刺激に加え、時に美白化粧水の成分がさらなる炎症を引き起こしてしまうこともあるからです。

 

そのため、日焼けしてしまった日は、まず氷や冷たい水で絞ったタオルを使って顔を冷やし、その後に肌ダメージを修復&日焼け後のメラニン色素の過剰な増加を抑制してくれるビタミンC入りの美容液を使うようにしましょう。

 

 

 

|保湿は必須。“ローズ系”がオススメです

 

人気アーティストが明かす正しいツヤ肌の作り方

 

肌がベタつきがちな夏に忘れがちなのが保湿。しかし、保湿なくして乾燥は防げません。美容液の後に保湿するのは必須なのです。

 

また、エアコンや紫外線の影響で乾燥がひどい時は、保湿&保護作用だけでなくダメージ肌の修正をしてくれるローズヒップオイルがオススメ。さらにエアコンがずっと効いている部屋にいる時はローズ化粧水のスプレーでこまめに保湿しましょう。

 

 

 

|週1のスペシャルケアはクレイマスクに決まり

 

 

スペシャルケアは、保湿効果の高いシートマスクをする方が多いはず。だけど夏にぴったりなのは、毛穴の汚れを取り、しかもミネラル成分や保湿成分をあたえてくれるクレイマスクです。

 

マスクだけでなく、洗顔料やボディシャンプーなどクレイ成分の入ったアイテムは様々あるので、いろいろと試してみましょう。

 

 

 

夏は肌に過酷な季節だからこそ、きちんとしたケアをこまめに行うことが大切。刺激を避けて栄養だけを肌に与えることを心がけ、トラブルを予防しつつヘルシー肌をキープしていきましょうね。

 

 

text:ピーリング麻里子


border