hairヘア

今感が即叶うヘアで大人フェミニンな魅力をon

ゆるっとセクシーが大本命。“今感”が即叶う3つのヘアで大人フェミニンな魅力をON

Twitter
LINEで送る

なんとなく髪を伸ばし続けていたり、無難に同じヘアスタイルのマイナーチェンジにとどまっていたり、ヘアスタイルを思い切ってチェンジするのには少し勇気がいるもの。そこで今回は本格的な春を迎え、ゴールデンウィークも近づく今にふさわしい親しみやすさと大人フェミニンな魅力を演出しつつ“今感”も即叶えてくれるヘアスタイル&ヘアアレンジをまとめて紹介します。

 

 

 

|肩上のショートボブ

 

出典:HAIR

 

ナチュラルさを重視した、映画『レオン』の幼いナタリー・ポートマン演じるマチルダのようなこのヘアスタイルはやっぱり可愛い。ふんわりと柔らかな雰囲気がフェミニンな魅力をアップさせてくれます。デコルテや首筋もキレイに見せてくれるので、適度な抜け感を演出したい方にオススメです。

 

 

 

出典:HAIR

 

また「ストレートに飽きてしまった」「ちょっとキュートな雰囲気にしたい」という方は毛先をワンカールさせてみましょう。巻くときのポイントは“あえてカールの大きさを不揃いにすること”。こなれ感とナチュラルな印象をプラスしてくれます。もし、左右のバランスを取るのが難しい場合には、どちらかを耳にかけてしまえばキレイにまとまりますよ。

 

 

 

|ヒッピーパーマ

 

出典:HAIR

 

髪全体にパーマをかけて、きっちりセットしないで「パーマ取れかけ?」くらいの脱力感が可愛い“ヒッピーパーマ”と呼ばれるスタイル。髪色も明るすぎないダークカラーにすればオシャレ感が一層アップします。ヘアが脱力な分、メイクやファッションには少し気合を入れるとバランス良くまとまりますよ。

 

 

 

出典:HAIR

 

実はヘアアレンジしても可愛いのも嬉しいポイント。簡単に後ろで1つ結びしたりお団子にしたりするだけで、一気にこなれ感が倍増します。

 

 

 

|ゆる編み込み

 

出典:HAIR

 

ある程度レングスの必要なヘアアレンジですが、ゆるっと編み込んだスタイルは春の気分にピッタリ。平日はストレートや巻き髪で”できる女”風にスタイリングして、休日はラフに編み込んだスタイル、というギャップ使いが気になる彼の心を鷲掴みするかも。カチューシャ風にスカーフを巻くのも大人可愛さをUPさせてくれるのでオススメです。

 

 

 

お出かけも楽しい季節だからこそ、いつもと違う自分を演出できれば、より気分も高まるはず。ぜひイメチェンの参考にしてみてくださいね。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。

 

top image出典:HAIR


border