columnコラム

今感たっぷりにクリアサンダルを履きこなすコツ

出典:DHOLIC

さり気なく涼やかなお洒落コーデに。今感たっぷりに【クリアサンダル】を履きこなすコツ

Twitter
LINEで送る

見た目印象から涼やかなコーデを心がけたい暑い毎日ですが、シンプルな装いにも大活躍してくれる強い味方が今夏の一大トレンドとなっている【クリアサンダル】です。様々なブランドからお目見えしていることもあり、デザインのバリエーションも豊富。好みの雰囲気に合わせてコーデを即旬な雰囲気にクラスアップできます。

 

 

 

|シンプルな“スクエアカットデザイン”で上品に

 

チャンキーヒールデザインのPVC素材のサンダルはカラーが入ったものを選ぶのがオススメ。ブラウンやブラックを選んでも、ほどよく透けて足元に抜け感を演出してくれます。

 

出典:WEAR

 

女っぽいワンピースコーデはもちろん、シャツワンピとレギンスなどのレイヤードコーデにも軽さを演出。また、長さのあるワンピもブラウンジグすればレイヤードしていても重く見えず、低身長さんでもスタイルアップが叶います。ぜひボルドーやゴールドカラーのペデュキュアを合わせてオンナ度をグッと高めましょう。

 

 

 

|フェミニンな雰囲気をクールに昇華させるなら“幅広タイプ”を

 

甘めなアイテムを合わせたコーデに取り入れるなら“幅広タイプ”のクリアサンダルが◎ オンナっぽくなりすぎす、程良くクールさをプラスしてくれます。

 

出典:WEAR

 

幅広のストラップが足元を縦長に見せてくれるので、野暮見えしない洗練感漂う大人カジュアルに昇華。季節感のあるストローハットや籠バックと合わせれば即トレンドコーデに仕上がります。また、今夏はぺたんこヒールのデザインが多いので、足が痛くならず気軽に履けるところも嬉しいポイントです。

 

 

 

|露出の多いスタイルなら“濃いめデニム”と合わせてヘルシーに

 

肌の露出面積が大きいトップスと合わせる時は、濃いめのワンウォッシュデニムをチョイスすることで、女っぽすぎない好感度高めのカジュアルスタイルに。

 

出典:WEAR

 

バックも合わせてPVC素材にすると一層夏らしいスタイルに。また、アクセをフリンジやストーンに変えたり、ダークトーンのスカーフをプラスしたり、深めのボルドーリップを合わせたりすると秋まで長く楽しめるスタイルに早変わりします。

 

 

 

|オンナっぽく華やかにキメるなら“オールホワイトコーデ”で

 

ベージュワントーンコーデが多い中、差を付けつつトライしやすいのが潔さも魅力な夏にぴったりのオールホワイトコーデです。

 

出典:WEAR

 

シンプルなワントーンコーデを華やかに印象づけてくれるデザイン性のあるサンダルはデイリーコーデにアクセントとして最適。リネン素材で合わせると、さらに今っぽさがアップします。また、顔周りのアクセサリーもレフ版効果の高い白っぽいアクセを合わせて一層華やかな印象を作りましょう。

 

 

 

|重めな配色のコーデの“引き算アイテム”に

 

抜け感のあるクリアサンダルは重めの配色のコーデとも相性が良く、コーデのポイントになってくれる優秀アイテム。シーズンレスに黒を好む方ほど重宝するはずです。

 

出典:WEAR

 

ブラック×ネオンカラーで晩夏も愉しめるコーデはクリアサンダルを合わせることで程良く中和されてスッキリした印象に。たちまちこなれ感たっぷりな大人カジュアルスタイルに仕上がります。ヘアもほんのりグロッシーに整えてシルバーアクセを合わせたれば、クールさもより引き立ちます。

 

 

夏にぴったりな【クリアサンダル】はトレンドアイテムであるだけではなく、合わせるだけでコーデの洒落感をさり気なくアップデートしてくれます。ぜひ参考に、クリアサンダルを自分の雰囲気や好みに合わせて上手に履きこなしてくださいね。<text:Chami>


border