hairヘア

出典:@hair.cm/ニシムラ カナ

シルエットをもっと大人可愛く。今旬ショートにハマる【モテ髪スタイリング】のコツ

Twitter
LINEで送る

人気のショートヘアやボブなど短めレングスのヘアスタイルをより美しく、よりオンナっぽく見せるためにこだわりたいポイントが“シルエット”。一言でシルエットと言っても様々ですが、トレンドを抑えるために特に気をつけたいのが、「ボリューム感」、「揺れ感」、そして「毛先ニュアンス」の3つ。今回はこの3つのキーワードにフォーカスして【モテ髪スタイリング】のコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|コンパクトなボリューム感でナチュラル美人に

 

ナチュラルな雰囲気を際立たせるなら、全体のボリューム感をコンパクトにまとめるのがポイント。しっとりと落ち着いた印象を演出できます。

 

出典:HAIR

 

なお、なるべく毛先は軽めに仕上げてほんのりウェットな質感で仕上げれば、程良く抜け感とツヤ感を備えた美人スタイルに。また、バングを長めにとることで、丸顔や額の狭い方でも縦長のバランスの良い顔立ちを演出できます。

 

出典:HAIR

 

もちろんゆるっと毛先をワンカールさせてふんわりとした印象を強調するアレンジもオススメ。厚めに残したバングとの相乗効果で大人可愛さをしっかりアピールできます。また、サイドから見てもわかるように、あごのラインで切りフォワード部分からバックに向かって短めに仕上げることできちんと感も両立。なお、ワンカールはブローで作るよりもパーマの方がスタイリングもラクちんでキープしやすいです。

 

 

 

|ほのかな揺れ感をプラスして軽やかシルエットを演出

 

落ち着いた雰囲気もありながら軽やかで快活な印象を備えたスタイルを目指すなら、サイドとバックにざくざくとレイヤーを入れたり、切りっぱなし風のカットにしたりと、ベースから“揺れ感”をプラスしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

くしゃっとした揺れ感は冬のもこもこしたファッションとの相性も◎ 少々髪のクセの強い方なら、カットだけでもサマ見えします。また、ウェーブヘア用のクリームのようなしっとり感のあるスタイリング剤を使って揉みつぶすようにスタイリングするだけでOKというのも嬉しいポイントです。

 

出典:HAIR

 

ほの揺れ感のあるウェーブを効かせたふわっと広がるシルエットも素敵。頬から下を細めに見せたい方、小顔な雰囲気に見せたい方に特にオススメです。また、髪色を程良く明るめのグレージュを合わせれば、濃いめの色合いの冬コーデとの対比効果でお洒落度もグッと引き上がります。

 

 

 

|フェミニンな毛先ニュアンスでオンナ度UP

 

きれいなシルエットのスタイルに毛先のニュアンス感をプラスすれば、さらに大人フェミニンなモテ髪シルエットに仕上がります。

 

出典:HAIR

 

ショートボブにランダムにゆるふわウェーブをかけただけのスタイルであれば、後頭部に短めのレイヤーを入れて前下がりシルエットを演出するだけで、横顔までよりキレイな印象に。また、パーマをかけているので朝のスタイリングもとてもラクちんなのも魅力です。

 

出典:HAIR

 

落ち着いた雰囲気のワンレングススタイルであれば、サイドのえらの高さに最大のボリュームがくるように計算されたウェーブを合わせてみてください。ニュアンスのある毛先の動きと相まって小顔な雰囲気もグッと引き上がりますし、ウェーブ感がふわっと優しい印象を強調してくれるので好感度高めのスタイルに仕上がります。

 

 

ショートヘアやボブなど短めレングスのヘアは人気だからこそ、美シルエットに仕上げて、オンナ度もお洒落度も周りと差をつけたいところ。ぜひ今回フォーカスした3つのポイントを参考に、さらに魅力を高める美シルエットなスタイル作りに取り組んでみてくださいね。


border