hairヘア

分け目を変えて簡単イメチェン。今旬ボブヘアは“センターパート”で大人の余裕を纏って

Twitter
LINEで送る

最近、ボブヘアの女優さんやモデルさんの髪型に注目してみると“センターパート”にしている方を多く見かけませんか? 実はボブをセンターパートにするだけで、グッと大人っぽさとオシャレ度がアップするんです。

 

 

 

|おでこ出しで顔の印象をパッと明るく

 

出典:HAIR

 

センターパートの一番のメリットは、おでこがキレイに見えること。半分にくっきりと分けてあげることで、顔印象まで明るくなります。髪がぺたっとしやすいという方は、コテで上の部分を軽く巻いて、ボリューム感を出すことで、自然な印象に仕上がりますよ。

 

 

 

|前髪が短い人は“くるくるカール”がオシャレのコツ

 

出典:HAIR

 

前髪が短い人も、簡単にセンターパートが叶います。真ん中で分けた前髪を後ろに流れるようにカールさせると外国人風のオシャレ感が手軽に演出できるので、いま韓国のオルチャンの間でも注目度UP中。仕上げのコツは大胆に巻くこと。時間が経ったときに、ちょっと巻きがゆるくなるくらいがベストの仕上がりです。

 

 

 

|大人感を強調するなら“毛先のちょこっと巻き”で

 

出典:HAIR

 

大人っぽい雰囲気を強調するなら、毛先をちょこっと巻いて動きを出すだけでOK。サッとオイルワックスを馴染ませることで、ウェット感のあるヘルシーな印象に仕上がります。また、顔回りとサイドで髪を巻く方向を変えてあげると、自然な印象なのに色っぽい雰囲気がさらに引き出されますよ。

 

 

 

|目元に“かかるか、かからないか”がイマドキです

 

出典:HAIR

 

前髪は完全に横流しにするのではなく、ちょっと目元にかかるかかからないかくらいでキープしたスタイリングがイマドキ。少しアンニュイな雰囲気がクールに仕上げてくれます。また、横から見たときに、ちらりと前髪の隙間から目元がのぞくくらいに仕上げると、色気と可愛さのどちらも叶うスタイリングを作ることができますよ。

 

 

 

|アレンジするなら“ポニーテール”で夏らしさ全開に

 

出典:HAIR

 

センターパートのボブはそのままでも十分オシャレ感を出すことができますが、暑い夏はポニーテールアレンジもオススメ。髪の毛全体を一度巻いてから結ぶと、ボリュームが出て、ゆるふわヘアスタイルに仕上がります。結び目にマジェステやバレッタなどのヘアアクセを着ければ、さらにオシャレ感がUPしますよ。

 

 

 

なかなか印象チェンジしづらいボブヘアも、センターパートならスタイリングの幅が広がります。自然と大人っぽさとオシャレ度もUPするので、ぜひこの夏のイメチェンに取り入れていてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border