beautyビューティー

代謝を高めつつくびれウエストに近づく簡単習慣

横っ腹のムダなお肉がスッキリ。代謝を高めつつ【くびれウエスト】に近づく簡単習慣

Twitter
LINEで送る

心地良い陽気に誘われてつい食欲が増してしまい、気がつくと「横っ腹にムダなお肉が!」という方も少なくないと思います。でも、肌見せの夏までそんな心配事は引きづりたくないもの。そこで日々の習慣に取り入れたいのが、代謝を高めつつ“くびれウエスト”に近づくヨガの簡単ポーズ【三日月のポーズ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【三日月のポーズ】

 

体側を大きく伸ばす動きで横っ腹にダイレクトにアプローチできるポーズです。しなやかなボディラインのキープとくびれメイクに効果を期待できます。

 

 

(1)床に直立して胸の前で合掌する

 

 

 

(2)合掌したまま腕を直上に伸ばす

 

 

 

(3)ゆっくりと真横に上体を可能な限り倒し、倒しきったところで3呼吸キープする

 

 

 

反対側も同様に行います。なお、期待する効果をしっかり得るためにも、下写真のように「上半身を倒す時に、上半身が前傾した状態にならない」ように注意してください。

 

 

【三日月のポーズ】を実践し続けることでウエスト周りを中心に柔軟性も増していきますし、血行促進による代謝UP効果も期待できます。理想的なくびれラインを取り戻して、さらには体型をキープしていくためにも、ぜひ習慣的に実践してみてくださいね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴2年)>


border