dietダイエット

入浴 ダイエット エプソムソルト

高いデトックス効果で“痩せ体質”に☆ 入浴のダイエット効果を高める「エプソムソルト」って?

Twitter
LINEで送る

まだまだ夜は冷え込む日も多いですが、そんな日こそゆっくり入浴して身も心も温めたいもの。そんなリラックスタイムを“ダイエット”にも効果的にする方法が、デトックス効果の高い「エプソムソルト」をお風呂に入れることなんです。

 

th_epsom_salt_01

 

「エプソムソルト」はイギリスのエプソムスプリングで発見されたミネラルのことで、“ソルト(塩)”と名前に付いていますが、実際には塩ではなく、自然に作られた鉱物。デトックス成分としても有名な“マグネシウム”や“硫酸塩”などが豊富に含まれています。

 

 

 

|どうして“痩せ体質”が叶うの?

 

そもそも体重増加の一番の原因となるのが、身体に溜まった老廃物。「エプソムソルト」をお湯に入れることで、入浴している間に皮膚から吸収され、成分中のマグネシウムや硫酸塩が身体の中の有害物質や老廃物をデトックス。さらに腸内もキレイにしてくれます。

 

th_epsom_salt_03

 

そのため、身体に必要な栄養分がきちんと吸収できるようになり、食べ過ぎを防ぎ、代謝もアップさせる効果が期待できるのです。

 

ダイエット効果を期待するなら、まず最初は大さじ1杯の「エプソムソルト」をお風呂に入れてください。そして徐々に入れる量を増やす(最大2カップまで)ことで、身体が「エプソムソルト」にも慣れて、よりダイエット効果を高めることが可能です。

 

 

 

 

|さらに効果的な使い方は?

 

「エプソムソルト」は他のものと混ぜて使用することで、ダイエット効果の他にもさまざまな美容効果が得られます。

 

・ジンジャー(生姜)…身体の老廃物をさらにデトックスさせるために、大さじ2〜3の「ジンジャー(生姜)」を2カップの「エプソムソルト」と混ぜて30分入浴することで、身体の毛穴を開き、汗と共に有害物質をデトックスさせることができます。

 

・ベーキングソーダ(重曹)…2カップの「ベーキングソーダ(重曹)」と「エプソムソルト」と水を混ぜて、身体をスクラブすることで、古い角質除去や、老廃物をデトックスできます。

 

・ビネガー…1:2の割合で「エプソムソルト」と「アップルサイダービネガー」をお風呂に入れて、30〜40分入浴することで、ストレス解消や、関節痛に効果があります。

 

・エッセンシャルオイル…お気に入りの「エッセンシャルオイル」(10滴くらいを目安)を「エプソムソルト」に入れて入浴すると、リラックス効果や皮膚の保湿がさらに期待できます。

 

 

 

「エプソムソルト」を入れて入浴するだけだから、すぐにでも実践できるはず。特に春に向けてボディラインを引き締めたい方には特にオススメです◎ ぜひ試してみて下さいね。

 

 

参照:セレブも愛用中!お風呂で簡単デトックスで、ダイエットや美容に効果的な方法は?


border

ACCESS RANKINGアクセスランキング