columnコラム

冬→春の装いに狙い目コーデュロイアイテム

出典:WEAR

コーデュロイ×春カラーが新鮮。冬→春の装いをスムーズにつなぐ【狙い目アイテム】を✓

Twitter
LINEで送る

まだ少し寒さを感じるけれど、日々のコーデにきちんと“春らしさ”を取り入れていきたいと感じている方は少なくないはず。でも、どうせ買うなら春コーデまでスムーズにつないでくれるアイテムが理想的です。そこで注目したいのが【コーデュロイ×春カラー】のアイテムになります。それでは着回し力高めの狙い目アイテムを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|3way で愉しめる着回し力抜群なコーデュロイワンピ

 

まず抑えておきたいのがコーデュロイワンピース。寒い日はニットをインしたレイヤードスタイル、春はそのままワンピースとして、さらには前を開けて羽織りでと3wayで着回せて大活躍間違いなしです。

 

出典:WEAR

 

クリーンな白のコーデュロイワンピースなら素材で季節感をキープしつつも、一気に春めいたニュアンスに。黒のタートルネックニットとレギンスを重ねて防寒性を高めたモノトーンコーデも重くなりにくく、軽やかな印象に仕上がります。

 

 

 

|コーデュロイボトムスを取り入れてニットスタイルをアップデート

 

「まだまだニットが手放せない」なら、ボトムスにコーデュロイを取り入れてみましょう。たちまち手持ちニットも新鮮さが高まりアップデートしたスタイルを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

落ち着き感があるのに華やぐペールトーンのブルーなら、重たくなりがちなニットトップスも軽やかな印象に。Iラインのタイトスカート合わせは、ボリューム感が出てしまいがちなニットも逆三角シルエットに仕上げてくれるので、スッキリとレディな着こなしに仕上げてくれます。

 

 

そして、白よりも少し黄みがかったエクリュカラーは今春の注目度高めカラー。その優しい色合いは様々な色と合わせやすく、白よりも気負いすぎない華やぎ感のある大人スタイルに仕上げてくれます。

 

出典:WEAR

 

透け感が気になりがちな白系のボトムスですが、コーデュロイ素材なら心配無用。また、ハイウエストシルエットを選んだり、黒系のトップスや小物で締めてあげることで着ぶくれのお悩みも解消できます。

 

 

 

|トレンドのオーバーシルエットもコーデュロイシャツで

 

引き続きゆるっとしたオーバーシルエットがトレンドとなる今春ですが、今から取り入れるならキレイめなペールトーンのオーバーコーデュロイシャツでグッと大人感が増したリラクシースタイルに仕上げるのがオススメ。

 

出典:WEAR

 

爽やかな印象を与えてくれるミントグリーンは、それだけで春のニュアンスをプラスしてくれるので簡単に冬コーデをアップデートしてくれます。丈が長めなので気になる部分もしっかりとカバーしてくれつつ、後ろに引っ張って抜き襟にして着ることでこなれ感もたっぷりな着こなしに。また、ベルトなどでウエストマークすればメリハリが出るので大人っぽく仕上がります。

 

 

また、この春イチオシのラベンダーカラーも外せません。カジュアルになりがちなコーデュロイシャツも優し気で上品な色味が抜け感をプラスしてくれるので大人っぽくキマります。

 

出典:WEAR

 

オンナらしい肩の落ちたシルエットなので、中にニットを着ても窮屈感なく今からたっぷりと活躍してくれること間違いなし。コーデュロイシャツ自体はカジュアルながらもラベンダーカラーが大人っぽい印象で着こなせるので、スカートやヒールを合わせて女性らしいスタイルに仕上げるのが◎です。

 

 

暖かみのある素材感&やわらか春カラーと2つの要素備えたコーデュロイアイテムは寒さを我慢せずに春ニュアンスを簡単に取り入れられます。ぜひ参考にして、上手に冬→春へとコーデをスムーズにシフトアップしていきましょうね。<text:Hiromi Anzai>


border