beautyビューティー

即真似できる人気モデルのスタイルキープ法

単なる減量は必ずしも得策ではない?! “即真似できる”人気モデル実践スタイルキープ法

Twitter
1
LINEで送る

食事管理や運動に注力するなど体型キープのための努力を重ねている方は少なくないと思いますが、過度に実践してしまうと女性らしいボディラインが失われたり、肌状態が悪化してしまったりなどの影響も出てしまうもの。

 

 

そこで今回は人気モデルたちのライフスタイルをチェック。その中から体型キープに欠かせないポイントを探ってみましょう。

 

 

 

|意外にも20代前半よりも8kg体重増加している?! ヨンアさんが実践する“鉄板ルール”3つ

 

 

産後すぐに下着メーカーのCMで変わらぬ美ボディを披露して、大きな話題となったヨンアさん。スレンダー体型なのに女性らしいふっくらバストの持ち主で、まさに“憧れボディ”の彼女ですが、実は20代前半のときと比べると8kg程体重が増えていると言います。そんな彼女がスタイルキープのために心がけているという3つの”鉄板ルール”がこちら。

 

(1)1日最低2Lは水を飲む

 

(2)自宅でできるダンベルを使ったエクササイズを毎日実践する

 

(3)リンパの流れや血行を促進するセルフマッサージ毎晩1時間実践する

 

「好きなものは我慢せずになんでも食べる」というヨンアさんですが、その分“キレイ”を常に意識して日々の積み重ねを大切にしているのが窺えます。

 

 

 

|“シンプル・イズ・ベスト”なemmaさんのスタイルキープ法

 

emmaさん(@okss2121)がシェアした投稿

 

小顔でスタイル抜群のモデルのemmaさん。彼女のスタイルキープ法はわたしたちでも即真似できそうです。

 

(1)夜20時以降はなるべく食べない&夕飯は炭水化物NG

 

(2)睡眠時間を7時間以上確保する

 

(3)自宅でもスクワットやストレッチなど1日15分程度運動する

 

このように“シンプル・イズ・ベスト”なダイエットにも理想的とも言えるライフスタイルを実践していけば、急激な体重増加などを未然に予防することもできそうです。

 

 

 

彼女たちのライフスタイルを見ると体型キープのポイントは“基本中の基本”とも言える内容ばかりであることがわかるはず。忙しい日々を過ごしていると、自宅でのエクササイズやセルフマッサージを毎日行ったり、夕飯の時間や内容をコントロールしたりというのは地味に大変ですが、それでもぜひ参考にしていきたいところです。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)

映画・カルチャー・美容ライター/編集者。編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。


border