hairヘア

大人感もUP。品良くキマる【ボブ&ショートボブ】秋の最新スタイル集

Twitter
LINEで送る

毎日のスタイリングもお手入れも簡単な【ボブ&ショートボブ】ですが、「どうしても毎回似たような雰囲気になってしまう…」と悩む方は少なくないと思います。そこで今回は、なりたいイメージの参考とするためにもお洒落に差を付けつつ品良くキマる最新トレンドをチェックしてみましょう。

 

 

 

|大人感を意識するなら“ダークトーンの髪色”で

 

大人っぽく見せたい方にオススメなのが“ダークトーンの髪色”にチェンジすること。気候も徐々に感想の気になる季節になっていきますから、明るすぎる髪色は余計にパサパサに見せてしまいがちなので、落ち着いた色味でツヤ感演出を心がけましょう。

 

出典:HAIR

 

ただしダークトーンの髪色は全体的に重たい印象に転びがち。そこで心がけたいのがふんわりと丸みのあるシルエット作りで軽やかさとオンナらしさを強調することになります。また、透明感と落ち着きのあるグレージュの髪色で重さを軽減しつつ上品な雰囲気を演出するのもオススメです。

 

 

 

|品格を意識するなら“小顔見せ効果の高いシルエット作り”を

 

上品さを高めたい方にオススメなのが“小顔見せ効果の高いシルエット作り”になります。

 

出典:HAIR

 

まず意識したいのが“ひし形シルエット”をベースにスタイルを作っていくこと。髪を輪郭に沿わすことでフェイスラインが自然とぼかされ、キュッとスマートな印象に見せてくれます。また、少しレングスが長い方なら毛先を中心にクセ毛風のゆるいパーマを取り入れてみましょう。

 

出典:HAIR

 

また、ひし形シルエットを意識しつつ、レングスをあご下2cmで揃えた切りっぱなしスタイルもオススメのスタイル。あごラインより少し下に毛先がくることで柔らかさも増し、ナチュラル感とともに優しげな表情を演出してくれます。あえてコテなどは使用せず、毛先の流れはそのままにヘアオイルなどで潤いを与えて、程良い抜け感の今感たっぷりに仕上げましょう。

 

 

 

|抜け感を意識するなら“前下がりorワンレン”で

 

大人っぽさと可愛らしさの両方が叶い、さらには簡単なスタイリングで程良い抜け感を演出できる“前下がりスタイル”や“ワンレンスタイル”も注目スタイルです。

 

出典:HAIR

 

特にアクティブな印象を演出でき、オンナらしさも備えた前下がりボブはコーデの雰囲気や年齢を問わないスタイル。こなれた雰囲気を醸す長めのシースルーバングでも、幼く見えがちなオン眉前髪でもアイメイクがきちんと映えるので大人感もグッと引き立ちます。

 

出典:HAIR

 

より新鮮な印象を目指すなら大人度高めにキマる“ワンレンスタイル”で。内巻きにすればよりセクシーに、外ハネにすればアクティブな印象にとスタイリングで雰囲気チェンジができます。また、伸びてきてもスタイリングしやすいので冬に向けて髪を伸ばしていきたい方にもオススメです。

 

 

トレンド要素を取り入れた最旬スタイルなら、こなれ感もグッと高まり、周囲の視線を惹く一歩先のスタイル作りが叶うこと間違いなし。マンネリ感とお別れするためにも、早速参考にしてみてくださいね。


border