columnコラム

夏→秋ユニクロ定番パンツできれいめコーデ

気温が安定しない時期に大活躍。【ユニクロ】定番パンツで愉しむきれいめコーデ

Twitter
LINEで送る

秋らしいお天気が続いたと思ったら、急に暑くなったりと季節の変わり目はお洋服選びに迷うもの。そんなときに大活躍してくれるのが【ユニクロ】の定番パンツたちです。それでは早速、カジュアルになりすぎずにきれいめにコーデをまとめる着こなしのコツをチェックしておきましょう。

 

 

 

|フェミニンなブラウスを合わせてエレガントに

 

カジュアルな印象のあるカーキパンツは太めのラインを選ぶことがきれいめな着こなしを叶えるポイント。あとはトップスにきれいめなブラウスをあわせれば、オフィスもOKなパンツスタイルが完成します。

 

出典:WEAR

 

小物は黒で統一するなどコーデに使う色の数を少なくすることで大人感高めの装いに。日中暑くなりそうな日はインナーをノースリーブにしてカーディガンやシャツなどと合わせると、温度調整もしやすくオススメです。

 

 

 

|秋トレンドを抑えた“ベージュ~ブラウントーン”で

 

今シーズンのトレンド“ベージュ~ブラウントーン”は秋らしさ満点の配色。そんなコーデに大活躍してくれるのが、色味も絶妙なブラウンのワイドパンツです。暑くなりそうな日はTシャツやカットソーをインに、秋めいた日はシャツやブラウスを合わせましょう。

 

出典:WEAR

 

特にこの時期は暑苦しさを感じさせないように白の分量を多くすることで爽やかさをキープするのもポイント。さらに寒くなってくれば、ボリューム感のあるニットと合わせても可愛くキマるので、ぜひ持っておきたい1本です。

 

 

 

|淡色デニムは“ワイドシルエット”できれいめ感UP

 

ワイドシルエットはデニムでもエレガントな雰囲気が出るのでオススメ。特にカジュアルな印象になりがちな淡色デニムもワイドシルエットなら大人っぽく履きこなせます。

 

出典:WEAR

 

オススメは全体を淡いトーンでまとめたニュアンスカラーコーデ。なお、インに胸元の開きが大きいトップスを着るときには、トレンドライクにスカーフを取り入れてみてください。肌の露出を上品に抑えることができ、温度調整効果も期待できます。

 

 

 

|大人っぽい洗練コーデは“ブラックデニム”で

 

白と黒だけで作ったモノトーンコーデは、大人っぽくモードな雰囲気たっぷり。暑さを感じる日は少し肌見せすることで、抜け感が出て爽やかな着こなしを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

さらにPVCバッグなど夏のトレンド小物をあえてミックスすることで、季節の変わり目しかできないお洒落コーデに。カジュアルな雰囲気の小物合わせでも全体がモノトーンでまとまっていることで、大人感ときれいめな雰囲気を醸せます。

 

 

季節の変わり目のお悩みを解決してくれるユニクロのパンツはインの美しさにも定評があるので、着痩せ効果も期待できちゃいます。ぜひ参考にこの時期にしかできないお洒落コーデを満喫してくださいね。


border