hairヘア

夏を涼やかに愉しむハーフアップヘアアレンジ

出典:@hair.cm/Wataru Maeda

夏を涼やかに愉しむ褒められヘア。簡単“ハーフアップ”アレンジをシーン別に✔

Twitter
LINEで送る

汗ばむ季節は見た目も涼やかなまとめ髪アレンジが活躍する季節。中でも手軽でオシャレ感も高めてくれるのが、仕事や食事といった実用的なシーンにも、デートやパーティといった華やかシーンにも映える“ハーフアップ”です。それでは早速シーン別に便利なアレンジテクをチェックしていきましょう。

 

 

 

|ワンマイルのお出かけは“ゆるふわ”にまとめて

 

休日や朝のジョギング、ちょっとそこまでのお買い物などのシーンには“ゆるふわ”なハーフアップがピッタリ。

 

出典:HAIR

 

額の透けるシースルーの前髪ならさらにカジュアルな印象になりますし、ラフにピンを挿したり、お気に入りのヘアアクセをONすればキュート感も増します。また、少しオシャレの工夫を加えるならルーズな編み込みを加えるのも◎。

出典:HAIR

 

やり方は「サイドを緩く編み込みして、ピンやゴムでまとめるだけ」と、とてもシンプル。柔らかで女性らしい雰囲気を手軽に演出できますよ。

 

 

 

|デートのときは清楚感を大切にしたスタイルで

 

大切なデートシーン。普段よりも表情を魅力的に見せるためにも清楚感を大切に彼の心をつかみたいところ。オススメは人気のロープ編みを使ったスタイルです。

 

出典:HAIR

 

まず、トップのハチ周りを左右それぞれロープ編みして真ん中で合わせ、下の毛束を少し拾って1つにまとめます。次は両サイド。まっすぐ横に伸びるラインをイメージしながら、ねじり編み込みしていき、最後に最初の毛束と一緒にまとめてできあがりです。

 

このスタイルはある程度レングスがないと難しいので、髪がそんなに長くない方は下のスタイルがオススメ。

 

 

出典:HAIR

 

ハチ周りで左右それぞれ裏編み込みしていき、バックで1つにまとめ、最後に編み目の毛をちょっと引っ張り出して緩めて完成。リボンのバレッタなど落ち着き感のあるヘアアクセを飾って清楚感を引き立てましょう。

 

 

 

|オフィスではシンプルさを意識した余裕を演出するスタイルで

 

お仕事が忙しい時も実用性とお洒落を両立したいなら、シンプルでフェミニンなハーフアップで余裕を演出しましょう。

 

出典:HAIR

 

緩くまとめた髪や、軽いカールなどゆるく曲線を描きながら流れる髪が大人感とデキる女感をぐっと引き立ててくれます。また、まとまり感重視なら“くるりんぱ”を使ったアレンジもオススメです。

 

出典:HAIR

 

やり方は、サイドの髪を上下2段に分けてくるりんぱし、少し髪を引き出して緩めるだけ。シンプルなヘアアクセで飾れば、忙しくてもお洒落にしっかり気遣っている雰囲気を演出できますよ。

 

 

 

|パーティーや特別な夜は華やかさ重視のスタイルに

 

華やかさを重視するスタイルにオススメなのが、人気のロープ編み。2本の髪の束をねじりながらまとめていくだけの手軽さも魅力です。

 

出典:HAIR

 

こちらは、トップを左右で編み込みながら三つ編みでまとめ、両サイドをそれぞれロープ編みしていき交差させ、最後に三つ編みとまとめたスタイル。手が込んでいるように見えるだけでなく、華やかさをぐっと引き立てます。

 

もう1つオススメが“ねじり編み込み”を使ったスタイル。

 

出典:HAIR

 

左右でねじり編み込みを二段作っていき、まとめた部分にキラリと光るゴールドのマジェステをプラスすれば、とても華やかな印象に。ハチの部分にボリュームを出して首元ラインの華奢感を引き立ててくださいね。

 

 

シンプルなスタイルから編み込みやヘアアクセとの組合せまで、シーンに合わせて一工夫するだけで清涼感漂う褒められヘアを愉しめます。ぜひ参考に、今夏もさまざまなシーンでハーフアップを活用していきましょう!


border