dietダイエット

夏直前に使える有名セレブの産後ダイエット

2か月で10kg以上の減量に成功。イベント直前に使える有名セレブのダイエット術

Twitter
LINEで送る

「効率良く短期間で成果が得られる」と評判のダイエット法をいろいろ試している方は少なくないと思いますが、即参考にしたい注目のダイエット法があります。それはクロエ・カーダシアンが実践したダイエット法。

 

Khloéさん(@khloekardashian)がシェアした投稿

 

クロエは2018年4月に長女トゥルーちゃんを出産後すぐにダイエットをスタートし、すでに10kg以上の減量に成功して産前ボディを見事取り戻しています。それではクロエが実践したこだわりのダイエット法を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|クロエが実践したエクササイズの内容は?

 

クロエが指導を受けているトレーナーのコーチ・ジョー氏によれば「クロエは妊娠中も母胎に影響のない程度にエクササイズを行っていた」とのこと。

 

 

産後は、朝に30〜45分間の有酸素運動、午後に筋トレというプログラムを週5〜6日行うことでお腹周りを中心に引き締めを図ったと言います。

 

 

 

|注目すべきは食事へのこだわり

 

ダイエット期間中のクロエの食事は“低糖質”かつ“1日8食”に小分けして行うというもの。クロエ自身「プロテインをたくさん摂れば運動もたくさんできる」と語るように、朝の有酸素運動の前は、大さじ1杯分のジャムとアーモンドバターを摂取。さらに運動後は、卵(2個)とオートミール(1カップ)とベリーやフレッシュなフルーツ(1カップ)でプロテインを中心に摂取。

 

 

そして消化を良くするために毎日の食卓ではオートミールとアスパラガスを欠かさず、昼と夜はチキンや魚でプロテインを摂り、サイドメニューはサラダか野菜。また、夜は炭水化物抜きにするのが基本とのことでした。

 

また、間食も大事なポイントで、基本は「夕食前にお腹が空いたら、アーモンドとチェリートマトなどの野菜を1カップ程度食べる」のだそうです。さらに“1日8食”と小分けにして食べることであまり空腹感も覚えずに続けられたとも語っています。

 

 

妊娠、出産前から“ダイエット女王”と呼ばれストイックなダイエットに取り組んできたクロエですが、今回の産後ダイエットにも参考にできるヒントがいっぱいです。ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border