columnコラム

大人のパンツスタイルはハイウエスト一択

出典:DHOLIC

スタイルもお洒落度もワンランクUP。大人のパンツスタイルは“ハイウエスト”一択で

Twitter
LINEで送る

薄着になる夏は普段よりも体型が際立ってしまうもの。そこで気になる体型をカバーしつつスタイルアップまで叶えてくれるのが、腰周りをほっそり見せてくれたり、脚長効果を期待できる“ハイウエストパンツ”です。ワンランク上のお洒落も叶うので、今夏ワードローブ入り必須のアイテムを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|スタイルアップときちんと感が叶う“テーパードパンツ”

 

ゆるすぎず細すぎずの丁度良いシルエットが魅力的できちんと感も叶うのが“テーパードパンツ”。これだけでもスタイルアップ効果が期待できますが、ハイウエストデザインを選べば、さらにウエスト周りをシュッと引き締めて脚長効果を高めてくれます。

 

出典:WEAR

 

リネンレーヨンのハリのある生地感とタック入りデザインを選べば涼やかな印象で大人感たっぷりに履きこなせますね。また、ブラウンカラーならどこかレトロ感がありつつシックな装いを愉しむことができますよ。

 

 

 

|ひと癖ある“ラップデザインパンツ”でお洒落を格上げ

 

ひと癖あるアシンメトリーなシルエットがお洒落度をグッと格上げしてくれるのが、今季注目の“ラップデザイン”。ラップ×ハイウエストなら気になるウエスト周りをしっかりカバーでき、腰位置も高く見える最強アイテムと言えます。

 

出典:WEAR

 

ウエストタイがアクセントをプラスしてくれるので、夏のワンツーコーデもこなれ感たっぷりの装いに。デコルテラインがキレイに見えるコンパクなトップスと合わせれば、バランス良くレディ感のある着こなしを愉しめます。

 

 

 

|“ベルト付きハイウエストパンツ”でさらに腰位置アップ

 

ラップデザインと同じくウエスト部分にアクセントが効いた“ベルト付きハイウエストパンツ”は一層腰高な印象に見せてくれる1本です。

 

出典:WEAR

 

ゆるっとしたワイドシルエットもウエストマークされるので、もたつかずにキレイなラインで履きこなすことができるのも魅力。やわらかな印象のベージュカラーのパンツであれば、ダークトーンのトップスを合わせて引き締めてあげるとメリハリが出て一層大人っぽい着こなしができますよ。

 

 

 

|ハイウエストだからこそトライしたいパンツ2選

 

一見カジュアルや幼い印象になりがちなサスペンダー付きパンツやショートパンツもハイウエストデザインを選ぶと大人感が高まってトライしやすくなります。

 

出典:WEAR

 

サスペンダー付きパンツは黒をチョイスすればマニッシュな印象に。そこにフェミニンなデザインやカラーのトップスを合わせれば、辛口の大人可愛い装いへと印象チェンジが愉しめるのも魅力です。また、夏らしさを高めるならスポサンで崩すくらいのバランスがオススメですよ。

 

 

幼くなりがちなショートパンツも、ハイウエストデザインなら大人感たっぷりに着こなせ、夏に大活躍してくれること間違いなしです。

 

出典:WEAR

 

アースカラーでタック入りデザインなら一層上品な着こなしが叶うだけでなく、トップスをシャツやブラウス合わせにするとグッと女らしさもUP。一層リラクシーな印象に仕上げることができます。

 

 

一見難易度が高そうなハイウエストパンツですが、スタイルもお洒落度もアップさせてくれる嬉しいアイテムです。今夏はハイウエストボトムスを主役にしたコーデでワンランク上のお洒落を愉しみましょうね!<text:Hiromi Anzai>


border