hairヘア

大人可愛くボブヘアを仕上げる3つのポイント

出典:@hair.cm/東 純平

「私には似合わない」と思い込まないで。大人可愛くボブヘアを仕上げる3つのポイントは?

Twitter
LINEで送る

大人気のボブヘア。顔立ちや顔の輪郭などを理由に「私には似合わない」と思いこんでいる方も少なくないようですが、実は3つのポイントを気をつけるだけでお似合いのボブヘアが見つかります。今回はこの3つのポイントに沿ってオススメのスタイルを紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

【ポイント1】全体のシルエットを“ひし形”にする

 

美人に見えるシルエットと言えば“ひし形シルエット”。面長さんなら顔の縦の長さが、丸顔さんなら顔の横幅が気になるものですが、そういったお困りポイントを強調せずにスッキリとした印象を叶えてくれます。

 

出典:HAIR

 

スタイリングの基本は毛先を輪郭に沿うように内巻きにすること。それだけで理想のシルエットが叶います。また、小顔効果も期待できますよ。

 

 

 

さらに清楚感を強調するなら片方のサイドを耳かけしてみましょう。

 

 

出典:HAIR

 

ひし形シルエットをキープしつつ顔印象をよりスッキリと見せることができます。また、斜めに分けた前髪も顔を小さく見せる効果を期待できますよ。

 

 

 

こちらは少し応用したスタイリング。前髪を軽く巻き、毛先をしっかりカールさせてエアリーに仕上げたスタイルです。

 

出典:HAIR

 

ふんわり柔らかな印象になるので、幼くなりがちなラインを大人っぽく見せてくれますよ。

 

 

 

【ポイント2】髪でナチュラルにフェイスラインを隠す

 

フェイスラインがどうしても気になる方であれば、サイドの髪はフェイスラインを自然と隠すように、長めにしておきましょう。

 

出典:HAIR

 

サイドを短く切りすぎると頬が強調されて丸く見えたり、エラが強調されてしまうおそれがありますが、外ハネをミックスしたスタイリングで毛先に動きをつければサイドが少々長めでも軽やかな印象になります。

 

 

 

また、根元からかかるボリュームのあるパーマで大胆にトップからふんわりとフェイスラインを隠すのも一手。

 

出典:HAIR

 

さり気なく髪が顔にかかるので、フェイスラインを隠すのに効果絶大と言えます。また、髪色もベージュ系の柔らかカラーで仕上げれば重たい印象にならず、小顔効果も期待できますね。

 

 

 

切りっぱなし感のある前下がりボブも髪をフェイスラインに沿わせるようにスタイリングしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

もともと顔のシルエットがスッキリ見える前下がりボブですが、気になる頬のラインをより自然にシャープな印象に見せてくれます。

 

 

 

【ポイント3】前髪の印象コントロールで小顔見せ

 

前髪もボブヘアの似合わせの重要ポイント。例えば、丸顔の方であればおでこが透けるように前髪に自然なスキマを作ってみてください。

 

出典:HAIR

 

重くなりがちなボブに抜け感がプラスされて爽やかな表情に見せれば、顔の横幅が強調されなくなりますよ。

 

 

 

また、前髪を伸ばし中または長めの前髪の方であれば、センターパートでスッキリとおでこを出して、ひし形シルエットを演出するのもオススメ。

 

出典:HAIR

 

パーマをかけてサイドにボリュームを出せば、頬のラインをカバーしてくれます。長めにとった前髪はセンターパートでおでこを出してすっきりさせましょう。縦のラインを強調できます。

 

 

 

このように3つのポイントを抑えるだけで、お似合いのボブヘアのスタイルが見つかるはず。いずれも難しいことではないので簡単に取り入れられますし、デメリットさえもメリットに変えてくれます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


border