columnコラム

大人女子のためのショートパンツの着こなしテク

出典:DHOLIC

大人女子にちょうどいい。涼しい夏コーデが即叶う“ショートパンツ”着こなしテク

Twitter
LINEで送る

連日猛暑が続く夏は装いから涼やかにキメたいものですが、ショートパンツとなると大人っぽくキレイに着こなせるか不安を感じている方は少なくないはず。そこで今回は大人女子にちょうどいいショートパンツの選び方と着こなしテクをお洒落さんの着こなしからチェックしてみましょう。

 

 

 

|無条件に大人感を叶えるなら“リネン素材”をチョイス

 

無条件に大人っぽさを叶えてくれるのが“リネン素材”のショートパンツ。見栄えが上品なので、それだけできちんと感をグッと高めてくれます。

 

出典:WEAR

 

特にオススメはハイウエストかつ裾幅広めのデザイン。スタイルアップ効果も期待できますし、同生地のジャケットとセットアップ風に着こなせばきちんと感のあるスタイルを完成できます。なおセットアップで着こなす時はロゴTなどでカジュアルさをプラスして抜け感を演出しましょう。

 

 

 

|“ブラック”ならどんなトップスとも好相性

 

どんなトップスとも合わせやすく、コーデを引き締めてくれる“ブラック”のショートパンツも大人感たっぷりに着こなせる1枚。特に今季オススメはオンナらしい着こなしが叶う裾に広がりのあるキュロットパンツです。

 

出典:WEAR

 

ハイライズシルエットなら腰回りをスッキリと見せてくれ着こなしバランスもグッとUP。また、白Tやスニーカーを合わせたカジュアル度が高めなときは、バッグなどの小物できちんと感をプラスするのがポイントです。

 

 

 

|ビーチやプールに似合う大人コーデは“デニム素材”で

 

アクティブに動きやすい“デニム素材”のショートパンツはビーチやプールにピッタリ。一見幼く見えてしまいがちですが、シルエットに気を付ければピンクやレースなどのフェミニンなトップスを合わせても、可愛くなりすぎずどこかオンナっぽいバランスに仕上げられるのが魅力です。

 

出典:WEAR

 

ポイントはハイライズで短すぎず長すぎずの絶妙な丈感を選ぶこと。また、インディゴブルーなど落ち着いた色味を選んだり、裾が切りっぱなしのデザインのものを選んだりとお洒落ポイントを外さないようにしましょう。

 

 

 

|トレンド感&新鮮さをプラスするなら“深めグリーン”をチョイス

 

今季トレンドのショートパンツスタイルを愉しみたいという人にオススメなのが“深めグリーン”のショートパンツ。手持ちのトップスを合わせても新鮮さが増し、ヌケ感のあるスタイルに仕上がります。

 

出典:DHOLIC

 

ガーリーなトップスと合わせても甘さを適度に抑えてくれグッとお洒落感も引き立ててくれるのが魅力。また、ワイドシルエットかつ長めの5分丈なら「ショートパンツは抵抗がある」という方でも安心してトライできますよ。

 

 

 

|夏感たっぷり“フラワー柄”で軽やかにキメて

 

シンプルコーデも一気に華やいだ印象に見せてくれるのが、今季注目高い“フラワー柄”のショートパンツ。夏感たっぷりな大人の装いに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

特に大人感を意識するならダークトーンのベースに大きめなフラワー柄がオススメ。落ち着いた印象の中にアクセントがさりげなくプラスされるので上品に着こなせます。またバランス良い着こなしを叶えるためにも。トップスはボトムスに入っている色とリンクさせてみましょう。

 

 

このようにシルエットや丈感、カラーを上手に選べば、ショートパンツで大人感たっぷりな涼感スタイルを愉しむことができます。ぜひ参考に涼しい夏のお洒落を愉しんでくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border