beautyビューティー

人気モデルの完コピも話題。往年の大女優風“BBメイク”でセクシー&キュートな表情に

Twitter
0
LINEで送る

クラシカル、レトロといったワードがトレンドの今季。ちょっとファッションのスパイスの取り入れてみたいのが1950年代風のヘアやメイク。そこで注目したいのが往年の大女優ブリジット・バルドーのイニシャルから名付けられた“BBメイク”です。

 

【往年の大女優ブリジット・バルドー】(Zoltan Katona / Shutterstock.com)

 

そんな“BBメイク”ですが、ある人気モデルが完コピと言っても過言ではないくらいの美しさで再現して、さらに注目を高めています。その人気モデルが、最近めっきりセクシーでキュートになったと話題のヘイリー・ボールドウィン。

 

 

それではヘイリー流の“BBメイク”のやり方を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|メイク

 

最重要になるのがアイシャドウ。まず、ベージュブラウンのアイシャドウをアイホール全体にオンして、眉頭の下から目頭にも入れます。その後、白のハイライトを眉の下と目頭にチョンと入れることで立体感を演出するのもポイントです。

 

 

次に重要なのはアイライナー。アイペンシルもしくはジェルライナーで目頭から太くアイラインを引き、目尻はハネにしてキャットアイに。さらに目の下も同じく目頭から、ハネラインに合うようにイン。少し柔らかで可愛いイメージを演出するため、ハネラインは目尻の1/3をぼかすように仕上げるのがコツです。

 

また、最後に忘れてはいけないのがコントゥアリング。シェーディングを頬骨の下、髪の生え際に入れ、骨格感を強調。さらいリップはペンシルでオーバーラインを引いてたっぷりカラーをオンします。コントゥアリングとボリュームリップを加えることで今っぽさをプラスするのも大切なポイントです。

 

 

|ヘアスタイル

 

ヘアスタイルのポイントはトップのボリューム感。ボリュームタイプのスタイリング剤を使用して櫛で逆毛を作ったら、ヘアバンドをオンするだけでOKです。

 

 

ただし、ボリュームは大きすぎないよう、少しづつ逆毛を作っていくようにするのがコツになります。

 

 

 

一見難しそうに見えるけど、コツさえつかめば意外と簡単にできるのがヘイリー流“BBメイク”の魅力。年末に向けて「ここぞ!」というシーンで視線を独り占めするためにも、早速トライしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子 image(Hailey Baldwin):Jaguar PS / Shutterstock.com>


border