beautyビューティー

太もも〜背中を一挙に引き締める簡単エクサ

太もも〜背中のムダ肉を一挙に引き締め。スッキリ印象のボディメイクに役立つ簡単エクサ

Twitter
0
LINEで送る

肌見せの季節に向けてスッキリ印象の体のラインを作ろうと決意している方は少なくないと思います。そのためにはムダなたるみ肉をしっかり引き締めていくことが重要。そこで役立てたいのが、太もも、お尻、お腹周り、背中と広範囲に渡って一挙にアプローチできるピラティスの簡単ポーズ「ショルダーブリッジのバリエーション」です。早速やり方とポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|太もも〜背中を一挙に引き締める「ショルダーブリッジのバリエーション」

 

 

(1)腰幅に脚を開いて床に座り、体の後ろに手を着く ※手の指先は体に向けましょう。

 

(2)肩からひざが一直線になるよう、腰を持ち上げる

 

(3)鼻から息を吸いながらつま先を真っ直ぐ伸ばして右足を持ち上げて一番上でつま先を直角に曲げ、つま先を直角に曲げたまま口から息を吐きながら(2)の位置まで右足を下ろす ※この動きを3回繰り返す

 

(4)左足も同様に(3)を行う

 

 

 

なお、実践時に下写真のように「腰が落ちて体が一直線になっていない状態」で行っても期待した効果が得られません。

 

 

実践時は「骨盤の位置を固定するイメージを持って、腰位置を体と一直線にキープすること」を必ず心がけてください。

 

 

 

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”とされています。回数を増やすのは呼吸と動きに慣れてきてからで十分です。最初は無理をせず目標回数を達成することから始めて、ムダ肉を引き締めつつスッキリ印象のボディラインへと整えていきましょうね。<text:本田香 photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴5年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border