beautyビューティー

下半身サイズダウン&むくみ予防に効く簡単習慣

適度に引き締まったほっそり脚に。“ながら”でできる【太ももムッチリの予防】に効く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

忙しい1日を終えて帰宅したら疲れもピーク。極力動かずにテレビやスマホを見ながらゴロゴロ過ごす方は少なくないと思います。そんな時間を少しでも“体型キープのため”に使えたら儲けものです。

そこで習慣の1つにしたいのが、余計なお肉がついてしまうとなかなか落としにくい太ももの引き締めに効く簡単エクササイズ。うつ伏せに寝転びながら膝の曲げ伸ばしをするだけなので、TVを観ながらでも行える手軽さも魅力です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【うつ伏せハムストリング筋エクササイズ】

 

このエクササイズは太もも裏にある「ハムストリング筋」の強化に最適です。ハムストリング筋は体の中でも大きな筋肉の1つなので、鍛えることで引き締め効果だけでなく代謝UP効果まで期待できます。

 

(1)床にうつ伏せになる

 

 

 

(2)足首を直角に曲げた状態で、かかとをお尻にくっつけるイメージでゆっくりと膝を曲げ下ろしする

 

 

 

左右それぞれ10回を目標に行います。なお、早くやろうとすると脚がつることもあるので「ゆっくり動かすこと」を心がけましょう。また、かかとがお尻にくっつくのがベストですが、安全に行うためにも無理のない範囲で実践するようにしてください。

 

 

シンプルな動きですがしっかりハムストリング筋に負荷がかかる運動ですから少々ツラく感じるかもしれませんが、習慣的に続けていくことで徐々に鍛えた部分が強くなっていき、日を追うごとに楽に行えるようになっていきます。ぜひムッチリ感を感じさせない適度に引き締まったほっそり脚を育んでいきましょう。<photo:カトウキギ model:井村亜里香 ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border