beautyビューティー

一挙にくびれ作り&二の腕を引き締める簡単習慣

お腹周りを中心に全身スタイルアップ。太りにくい体を作りつつ【夏太りの予防】が叶う簡単習慣

Twitter
LINEで送る

「今年の夏こそは太らない!」と固く決意していても何かと誘惑の多い夏。暑さで1日中涼しい室内であまり動かずに過ごしてしまったり、食生活が乱れてしまったりと太りやすいサイクルに陥ってしまう方も少なくないと思います。そこで習慣に取り入れたいのが、ベッドの上で寝る前に簡単に実践できる【スーパーマンエクササイズ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【スーパーマンエクササイズ】

 

お腹周りから背中全体(特に広背筋)の引き締め効果を期待できるので、習慣にすれば夏太りの予防も全身のスタイルアップも叶います。うつ伏せになった状態でできて激しい動きも必要なく、体幹の強化にもつながるのも嬉しいポイントです。

 

 

(1)うつ伏せになり、両腕を真っ直ぐ上に伸ばし、両足を床から少し浮かす

 

▲胸は床から少し浮かすイメージで腰を反りすぎないように注意してください

 

 

(2)両腕と両足を同時に床から浮かせる

 

▲動きと同時に体や骨盤がぶれないように体勢をキープすることに意識を向けてください

 

 

(2)の姿勢の後、(1)に姿勢に戻って1回とカウント。回数は“1セット10回で1日あたり2セット”を目標に実践します。なお、効果を高めるポイントは「お腹や背中の筋肉に意識を向けること」になります。

 

 

実践し始めたばかりの時期はツラいと感じるかもしれませんが、習慣にすることで日に日に楽に行えるようになっていくはすです。寝る前にベッドの上でスマホをチェックしている時間をほんの少しエクササイズの時間に充てるだけでもずっとヘルシーな1日になるもの。体のラインを変化は自信を芽生えさせてくれるものですから、ぜひ実践してスタイルアップ&夏太りの予防に役立ててくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border