columnコラム

女っぽさを極める2017秋冬スカートコーデのコツ

出典:ZOZOTOWN

カラーや素材でオシャレ感を格上げ。女っぽさを極める2017秋冬スカートコーデのコツ

Twitter
LINEで送る

ブラウンやキャメル、レッド、カーキなどの深みのあるカラーが映える季節ということもあって、今季はレトロで女っぽいコーデが気分。いつもはパンツスタイルが多い方も、今こそスカートを女っぽく着こなしてみませんか? それでは今季抑えておきたいトレンドや着こなし方を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|トレンドのチェック柄スカートをコーデの主役に

 

秋冬の定番ともいうべきチェック柄スカートは長く活躍してくれる一着。今季新しくワードローブ入りさせるならミディ丈のチェックスカートがオススメです。

 

出典:ZOZOTOWN

 

大人っぽく着こなせ落ち着いたチェック柄のタイトスカートなら、今季トレンドのコルセットベルト付きをセレクトしてみましょう。ウエストマークで脚長スタイルアップも叶います。また、ニットは深みのある色のシンプルなニットを合わせるのがオススメ。さらにロングブーツを合わせればクラシカルな印象も際立つ女っぽスタイルが愉しめますよ。

 

 

 

|クールにキマるカーキは“Aラインシルエット”でフェミニンに

 

フェミニンに仕上げてくれるAラインシルエットのスカートは、上品かつクールにキメてくれるカーキカラーをチョイスすることで、甘すぎない大人のフェミニンスタイルが愉しめます。

 

出典:ZOZOTOWN

 

ウエスト部分にトレンドのサッシュベルト風レースアップベルトが付いているのでウエストインスタイルもバランス良く着こなせます。カーキカラーならヒールを合わせればキレイめクールに、スニーカーを合わせても大人カジュアルにキマるので、スカートスタイルが少ない方でもトライしやすいですよ。

 

 

 

|花柄はヴィンテージライクに着るのが大人っぽい

 

花柄スカートというとフェミニンで可愛らしい印象に思われがちですが、ブラック地なら甘さを抑えたコーデに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

描かれている花柄がシックで大人っぽいので、デニムジャケットにスニーカーを合わせてもカジュアルになりすぎず、ヴィンテージライクな着こなしを愉しめます。ストンと落ちるシルエットのスカートであれば、あえてゆるっとしたサイジングのトップスを合わせるのもオススメです。

 

 

 

|秋冬だからこそ愉しめるシャギー素材のスカートにトライしてみて

 

スカートはオールシーズン履ける素材のものが多いですが、秋冬だからこそ愉しめる素材のスカートなら一気に季節感も出て、手持ちのトップスを合わせても新鮮なコーデを愉しめます。

 

出典:ZOZOTOWN

 

まるでぬいぐるみのような毛並みのシャギー素材なら、それだけでコーデにアクセントをプラスしてくれます。またラップスカートであればスキニーパンツやレギンスとのレイヤードスタイルが今っぽく仕上げるはず。ライダースジャケットを合わせて甘辛ミックススタイルを愉しみましょう。

 

 

 

|上品な深みレッドで女っぽさをグンと引き上げて

 

上品な深みレッドのスカートはとことん女っぽさを高めてくれるアイテム。だからこそ、少しカジュアルやメンズライクなアイテムと合わせたギャップあるスタイリングにトライしやすくなります。

 

出典:WEAR

 

このようなスポーツミックススタイルも、深みレッドのタイトスカートとトレンドのグレンチェックジャケットでキチンと感をプラスすることで大人っぽいコーデに仕上がります。また、足元にトレンドのチュールソックスで透け感を出せば色っぽさをプラスできますし、ショートブーツを合わせてレトロ感をプラスするのもオススメです。

 

 

 

一層女らしさを高めてくれる秋冬っぽい色味や素材のスカートコーデはフェミニンスタイルはもちろん、カジュアルやクールスタイルも愉しめます。ぜひ自分好みの一着とコーデを今季も見つけてみてくださいね。


border