beautyビューティー

女優ク・ヘソンさんが9kgの減量で妊娠説を挽回

9kgの減量で”妊娠説”を挽回。韓国人女優ク・ヘソンさんの変貌ぶりがスゴい

Twitter
LINEで送る

テレビドラマ韓国版『花より男子』のヒロイン役として、日本でも人気の高い韓国人女優ク・ヘソンさん。さすがオルチャンとして話題集めて芸能界入りしただけあって、華奢で色白で笑顔がとてもキュートで、守ってあげたくなるモテ女子の要素がぎっしりつまった女優さんです。

 

 

そんな彼女は昨年、あるドラマで共演した俳優と結婚をしたのですが、その時期に”妊娠説”がささやかれました。

 

 

 

|妊娠説が流れたワケは?

 

結婚してしばらくすると、これまでの華奢な姿から少しふっくらしてきたク・ヘソンさん。それ故に”妊娠説”が流れたのです。

 

 

着用している洋服のせいもあるかもしれませんが、たしかにフェイスラインが少しぼやけている印象です。結局、妊娠はしておらずただの”ぽっちゃり期”だっただけとのこと。

 

女性にとって「太った?」と直球で言われるのと同じくらい、いや、もしくはそれ以上に単に太っただけなのに「妊娠したの?」と言われることは、屈辱的ですよね!

 

 

 

|9kgの減量で”妊娠説”を挽回!

 

ク・ヘソンさんも悔し涙を流したかどうかは定かではありませんが、最近、自身の個展開催にあたりスッキリとした美しい姿で公に姿を現したことで話題になりました。

 

 

明らかにフェイスラインもほっそり。聞けばなんと9kgも減量したとのことで、その見た目の変化のスゴさは驚異的です。表情にも自信が溢れていて素敵ですよね?! しかもキュートな笑顔は健在で32歳とは到底思えないほど、とっても可愛いんです。

 

実は彼女、以前から「ダイエットはしない!」と公言していたのですが、”妊娠説”に対して「悔しかった」と語っていることから、陰ながらハードなダイエットに励んだようです。

 

 

 

単純に「痩せれば正義」というものではありませんが、容姿を含めて自分に自信を持った女性は否定し難く美しいものです。もし”見た目の変化が原因”で少しでも自信を失いかけているなら、正攻法のダイエットで自信の持てるボディラインを取り戻すのも一手。ク・ヘソンさんの変貌ぶりをモチベーションの1つにして、ぜひ理想のボディラインを目指していきましょうね。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。


border