skin careスキンケア

季節の変わり目の肌リズムは香りで整える

いま約7割の女性が肌荒れ中?! 季節の変わり目の乱れがちな肌リズムは“香り”で整えて

Twitter
2
LINEで送る

秋から冬へと季節が移り変わる時期は気温の変化が大きいためか「肌の調子が悪くなる」という女性は少なくないと思います。実際、資生堂「d プログラム」が『働く女性の“季節の変わり目あるある”に関する調査』※を実施したところ、1万人の20〜30代の働く女性のうち、なんと73.2%が季節の変わり目に「肌質の変化(肌荒れなど)を経験したことがある」ことが判明したそうです。

 

 

また、「肌質の変化(肌荒れなど)を経験したことがある」と回答 した 73.2%からランダムに抽出した 206 名(20 代:103 名、30 代:103 名)を対象に調査を実施したところ、2人に1人は「普段とは違う特別なスキンケア対策はしていない」と回答。

 

 

さらに「特別なスキンケア対策はしていない」と答えた人の7割は「どんなスキンケア対策が自分に合っているのか分からない」と回答し、2割の人は「この時期の肌荒れは良くならないと諦めてしまっている」と回答しています。また一方で「普段とは違う特別なスキンケア対策をしている」人でも、約半数の人が「効果が出ていない」と感じていることも判明したそうです。

 

※…『働く女性の“季節の変わり目あるある”に関する調査』<調査期間:2017年9月14日〜2017年9月15日 調査方法:インターネット調査 調査対象者:全国の 20~30 代の働く女性(化粧品/医薬品関連従事者を除く)>

 

 

このように季節の変わり目の肌不調は、どんな対策をしても予防できないものなのでしょうか? それとも、何か有効な対策があるのでしょうか?

 

 

 

|肌リズムは“香り”で整えることができる?!

 

このたび資生堂リサーチセンターでは、美しい肌を育むための「生体リズム」が不調になることで、肌が乾燥し、角層バリア機能が低下することを確認。そして、タイムやジャスミンサンバックなど数種類の香料から成るオリジナルの香料「TimeTune®AROMA(キーコンプレックス香料)」の開発に成功したそうです。

 

 

この「Time Tune® AROMA」を使用することで、上のグラフからも分かる通り、コルチゾールや皮脂量の変化を抑えると同時に、皮膚バリア機能を高める効果が確認されています。つまり、“香り” により美しい肌を育むための生体リズムを整えることができることが実証されたのです。

 

 

 

|注目の豪華キャンペーンで肌リズムを整えよう

 

今回『働く女性の“季節の変わり目あるある”に関する調査』を実施した資生堂「d プログラム」では前日の最高気温と当日の予想最高気温の差によってプレゼントの内容や当選人数が変わる『“季節の変わり目” キャンペーン』を、日本気象協会の監修の下、例年気温差が激しくなる傾向にある 2017年11月10日より1週間実施するそう。

 

この『“季節の変わり目”キャンペーン』は、前日の最高気温と当日の予想最高気温の気温差に応じて豪華賞品がプレゼントされるというもので、気温差が1〜9°Cの場合、その気温差×10名に「Time Tune® AROMA」を使用した特製ルームフレグラ ンス 「d time tune」と「d プログラム化粧水」がセットでプレゼントされます。

 

【「d プログラム化粧水」は肌状態に応じて4つのプログラムケアから選択できる】

 

さらに、気温差が 10°C以上の日には、激しい気温差に振り回されることのないハワイへのペア旅行を1日1組(2名)限定でプレゼントも予定されているのだとか。ぜひキャンペーンの詳細は「d プログラム」公式サイトでチェックしてみてくださいね。


border