newsニュース

th_graph_main

子どもの成長記録にもぴったり!家族みんなでスタートしたい“一生使えるアプリ”はコレ!!

Twitter
LINEで送る

写真、ムービー、日記…。 身近な家族や友だちと共有したいこと、 たくさんの人に知らせたいこと、自分のために残したいことなどを発信&管理するのにSNSサービスって便利ですよね!?  スマホの機種変更時のデータのストック庫として複数のSNSサービスを利用している。という人も多いようですが、みなさんはどんな目的で利用していますか?

 

一方でSNSサービスを利用する人の多くが、

 

■目的別に複数のサービスを活用しているけど、いろんなアカウントを管理するのが大変

 

■どこに何をアップしたかを覚えていないし、投稿ごとに公開範囲を設定するのも面倒

 

といった問題点を挙げます。そこでおすすめしたいアプリが、先日登場して瞬く間に話題となっている画期的SNS/ライフログアプリ「graph.(グラフ)」。この「graph.」なら、いま挙げたような問題点を1つのアプリで解決できちゃうんです。

 

 

th_graph_02_01

【写真左から、TOP画面、記事入力画面、ヒストリーグラフ画面】 ※写真はイメージ

 

 

 

「graph.」は 用意されている6つのコンテンツ(最大6つ使用可能。“無料”タイプは、うち3つまで利用可能)を自由に選んで設定。そして1つのコンテンツにつき最大3つのカテゴリー設定ができるから、無料のタイプであれば“3コンテンツ×3カテゴリー”で「最大9個のアカウントを一括で管理する」イメージ。

 

さらにカテゴリーごとに公開範囲を指定(「すべて公開」、「グループ分け(複数設定可能)」、「自分のみ」 など)が可能。

 

th_graph_03

 

【写真左から、Memory、NIKKI、Familyの各画面】 ※写真はイメージ

 

 

 

|用意されている6つのコンテンツ

 

・Memory
過去のできごとや現在の体験を写真や動画とともににとしてストックするコンテンツ。使いつづけることで「自分史」が完成!

 

・NIKKI
写真や簡単なコメントだけでは表現できないニュアンスや「想い」を文章と写真やムービーとともに記録。「今考えていること」や「自分らしさ」をライフログとして残して!

 

・Family
家族との思い出をストック。また子供の成長記録としても活用できます。家族専用のコンテンツを設けることで、他のできごとと区別できて、とっても便利♪

 

・Friends
たくさんの友達との「友情」を写真・動画や言葉で保存・共有しよう。友達を複数のグループに分けてデータの保存&共有ができ、さらにグループごとに公開範囲の指定ができちゃいます。

 

・Favorite
自分の「お気に入り」を写真・動画やテキストでカテゴリー別にストック。自分のために保存する、いろんなひとに見て欲しいモノを共有するなど、幅広い使い方が可能。

 

・Portfolio
職業としての作品の保存や「プロ並み」な自作のイラストやアート作品、コスプレの紹介など用途は様々。自分のライフワークをストックしちゃいましょう!

 

 

 

ちなみに無料タイプでもデータ容量は「1GB」あるので、スマホで撮影した写真ならかなりの量が記録できるとのこと。
※ムービーの場合は使用容量をアカウント内で確認しながら使用するのがおすすめ

 

 

 

さらに有料タイプ(コンテンツ最大6つ使用)なら使用できるデータの容量は「 5GB」に大幅UP! またアプリ内課金によって、利用できるコンテンツ本数やデータ容量を増やすことも可能なので、まちがいなく「一生もの」のライフログアプリと言えるかも。

 

ぜひダウンロードして、まずは「子どもの成長記録」や「自分史」の作成にトライしてみて!!

 

 

 

 

th_graph_04

 

SNS/ライフログアプリ「graph.(グラフ)」

 

費用 無料(アプリ内課金あり)
※ 課金の詳細はアプリ内の設定画面等で確認

 

利用環境 iOS:iOS7.0以上/Android:Ver4以上
「graph.」公式サイトおよびApp StoreGoogle Playの各アプリストアよりダウンロード

 

http://www.graph-log.com/

 

問:株式会社AROUND-U info@graph-log.com


border