what's cool最旬トレンドコラム

大人気メニューを待ち時間ナシで。本場・韓国で「ソルビン」を満喫しよう♪

Twitter
0
LINEで送る

2016夏に日本初上陸し、毎日行列ができるほどの人気を集めているかき氷専門店「ソルビン」。ご存知の通り「ソルビン」の本場は韓国! 韓国には日本にはまだ登場していないメニューがいろいろあるそうです。

 

そこで今回は韓国旅行の専門家、旅行会社旅工房トラベル・コンシェルジュの方に韓国の「ソルビン」について詳しく教えてもらいました!

 

 

 

|開業のヒントはなんと“日本”から?!

 

「ソルビン」の創業者チョン・ソンヒ氏は、日本に来た際に伝統的なスイーツが若い人たちにも愛されていることに注目したそう。そして「韓国の伝統スイーツもみんなに愛されるようにアレンジできないか?」と考え、帰国後2010年にソルビンの前身となるお餅の専門店「シル」をオープン。

 

その後2013年にソルビン をオープンし、今では400店舗以上を展開する、No.1コリアンデザートカフェとして人気を集めているんですって。

 

IMG_0619

 

そんな「ソルビン」のこだわりは“新鮮な材料を使った健康的なデザートを提供すること”。そのため季節により提供しているメニューは異なります。つまり、一年いつ訪れても違うメニューが楽しめるんです♪

 

 

 

|本場・韓国の人気メニューBEST 5

 

 

(1)きなこソルビン

 

男女問わず最も人気がある定番メニューが「きなこソルビン」。たっぷりとかかったきなこと、食感のアクセントになるきなこ味のお餅がよく合います!

 

IMG_0563

【ちなみに写真奥は「きなこトースト」。こちらもソルビンの看板メニューの一つで、サクサクのトーストの間にお餅とはちみつがサンドされています。サクサクともちもちのコンビがたまらなく美味しいんです♪】

 

 

 

(2)生いちごソルビン(季節限定)

 

国内産の新鮮ないちごがふわふわの氷の上にたっぷり乗ったいちご好きにはたまらないメニュー。トップには韓国のスイーツであるお餅も。春に食べたい、大人気のメニューなんだそう!

 

IMG_0561

 

 

 

(3)プレミアム生いちごソルビン(季節限定)

 

同じいちごでも、こちらは洋風のいちごソルビン。たっぷり乗った生のいちごの上には、軽い口当たりの生クリームが。そして刺さっているのはなんとチーズケーキ!まるでいちごのケーキを食べているかのような感覚になる、とってもゴージャスなかき氷です。

 

12794586_876156725843174_9181748446404409654_n

 

 

 

(4)チョコブラウニーソルビン(季節限定)

 

サクサクのチョコクッキーと濃厚なブラウニーがトッピングされたソルビン。甘いチョコソースもよくマッチするんだそう♪ 「かき氷にチョコ?!」って少し不思議に感じるかもしれませんが、意外にも相性バツグン。これからの季節に食べたくなる、濃厚な味わいが特徴なんです。

 

IMG_0568

 

 

 

(5)さつまいもケーキソルビン(季節限定)

 

秋の味覚、サツマイモもかき氷にしてしまうのもソルビンらしさ。上に乗っているバニラアイスとサツマイモのペーストを一緒に食べれば、その甘さと濃厚さに幸せな気分に♪ ボリュームも甘さも大満足のメニュー。サツマイモ好きなら試してみたいですね!

 

IMG_0560

 

 

 

「ソルビン」は旅行で行きやすいエリアの江南、明洞、東大門、弘大などにも店舗があります。日本ではまだまだ行列ができていますが、韓国なら待ち時間はほとんどナシ! 東京から韓国までは約2時間なので「ソルビン」目当ての韓国旅行もアリかもしれないですね♪

 

 

参照:旅工房 韓国情報 top image出典:instagram


border