beautyビューティー

憧れのくびれウエストに近づく簡単習慣

脇腹のムダ肉の解消に1日1セット。憧れの【くびれウエスト】に近づくための簡単習慣

Twitter
LINEで送る

少し油断をしてしまうとムダなお肉が脇腹についてしまいますが、やはり女らしいボディラインをキープしていくためには小まめなボディメイク習慣できちんとケアしていくことは欠かせません。そこで習慣に取り入れたいのが、ねじる動きでくびれ作りやお腹&背中の引き締めに効果を発揮するヨガの簡単ポーズが【マリーチアーサナ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【マリーチアーサナ】

 

 

(1)床に足を伸ばして座る

 

(2)片膝を立て、同じ側の手を体の後ろにつく

 

(3)立てた膝側に体をねじって反対側の腕を膝にかけ、3呼吸以上キープして元の姿勢に戻す(ポーズをキープする際は目線も後ろに向いたままキープしましょう)

 

 

左右それぞれ行い、姿勢をキープする際の呼吸数は「3呼吸以上」を目安に体調に合わせて増減させましょう。なお、効果をしっかり得るためにポイントとなるのが、「腹筋を使ってお腹を引き上げる意識で行う」こと、そして体を捻った後に「骨盤が立った状態をキープする」ように心がけること。

 

 

上写真のように骨盤が下がって背筋も曲がってしまうと自然と床に着いた手の側の肩の位置が下がってしまうので、姿勢をキープする際は「肩のラインが床と平行になるよう意識」してください。

 

 

【マリーチアーサナ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。実践し続けることでお腹周りを中心に柔軟性も増していきますし、内蔵へのマッサージ効果もあるのでデトックス効果や便秘予防効果なども期待できます。憧れの【くびれウエスト】に近づくためにも、ぜひ日々の習慣として実践していきましょう。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>


border