beautyビューティー

憧れセレブたちが実践する朝ルーティーン

キレイも成功も“朝活”が鍵。即真似したい憧れセレブたちが実践する【朝ルーティーン】って?

Twitter
LINEで送る

人生の成功の鍵を握っていると言われるのが“朝の時間の使い方”。実際、成功を収めている憧れのセレブたちは、忙しい日の朝であっても休日の朝であっても美容への時間をきちんと割いたり、時には仕事をこなしたりと時間を有効に使っている様子。そこで今回は、そんな成功を手にするセレブたちの【朝ルーティーン】を覗いてみましょう。

 

 

 

|朝はコーヒーだけで済まさない

 

今やモデルだけでなく、実業家としても名を馳せているロージー・ハンティントン=ホワイトリー。朝はコーヒーを飲みつつメールをチェックするなど仕事をする方も多いと思いますが、ロージーもその1人。でも、その前にきちんと食事とグリーンスムージーも取り入れる美の栄養補給をしているそう。

 

 

ロージーの他にも世界的人気を誇るスキンケアブランド「シファドバイ」を設立し、出身国ドバイではベストビジネスリーダー賞も獲得したラミーズ・ハムダン博士は、朝起きたら必ず「レモン汁と小さじ1杯のハチミツを入れたお湯を飲む」と告白しています。

 

 

 

|あえてリラックスする時間を設ける

 

朝は運動したり、できるだけアクティブに動く方も少なくないと思いますが、あえて反対にリラックスする時間を持つことも成功美女のルールです。バーエクササイズ「Core Fusion Barre」の共同創立者エリザベス・ハーフパップ氏は、「静かでリラックした朝を迎えると、1日同じように過ごせるの。だから出かける2時間前に起きて朝食を摂り、テレビや音楽をかけてリラックスする」とコメントしています。

 

 

また、スーパーモデルのクラウディア・シファーも朝食をとる際に好きな音楽をかけてリラックスする1人。「今は80年代の音楽がお気に入り」とのことで、「エディー・ジ・イーグル」のサウンドトラックやデヴィッド・ボウイ、プリンス、エルトン・ジョンやクイーンなどで気分を上げているそうです。

 

 

 

|起きたらすぐに仕事をスタート!

 

朝は最も頭の中がクリアで集中できるという理由から、“起きたらすぐに大事な仕事を始める”という強者も。健康サイト「Nutritious Life」を立ち上げたケリ・グラスマン氏は、「朝起きたら、記事を制作&編集する」と起きてすぐに仕事をする1人。

 

 

しかも、時間を節約するために、朝に飲むコーヒーは夜のうちにセットしておいて、朝はスイッチを入れるだけにしているそう。そして大事な仕事を終えた後に、チアシードを入れたオートミールやスムージーといったヘルシーな朝食を摂り、運動をして、再び仕事に取り掛かるそうです。

 

 

 

|起きたらベッドで“瞑想”をする

 

実業家として活躍するモデルのミランダ・カーやカーリー・クロスを始め、美意識の高い成功セレブがこぞって朝に行っているのが瞑想。

 

 

ベストセラー『glow15』の著者で、スキンケア「OMI  skin nutorition」の創立者でもあるナオミ・ウィッテル氏は「朝はストレスによって発散されるコルチゾールのレベルが一番高いから、瞑想をしてコルチゾール値を下げることで脳が活性化されて気分も良くなる」と、その効果を告白しています。

 

 

 

|シャワーや冷水で体を目覚めさせる

 

「朝起きたらすぐにシャワーを浴びるの」と語るのはブロガー&インフルエンサーのケイコ・リン。もちろん目をきちっと覚めさせるだけでなく、シャワーで顔と肌をきれいにして歯を磨くことで1日の美容意識も高くキープできるようになるのだとか。

 

 

さらにイギリスの有名サロン「Blink Brow Bar」を経営するヴァニタ・パルティ氏は、冷水で洗顔して1日をスタートさせるのが日課。冷水の洗顔は、目覚めが良くなるだけでなく、毛穴を引き締める効果もあるので一石二鳥なのだそうです。

 

 

このように忙しい朝であっても、余裕を持って自分らしく美容ケアを行うのが成功セレブたちの共通点。人それぞれ様々なルーティーンがありますが、「自分に向いていそう」「真似できそう」というものがあれば取り入れてみてはいかがですか?<text:ピーリング麻里子>


border