lifestyleライフスタイル

旅先でこそ、本をゆっくり読む

【思考をキレイにする旅の仕方(112)】旅先でこそ、本をゆっくり読む

Twitter
0
LINEで送る

ほんの数年前、電車の中で新聞を広げる人がいなくなったなぁと思ったばかりですが、

先日、電車の中で本を広げる人がいなくなったなぁと感じました。

 

しかも都心ではなく、旅先の田舎町を走る電車の中で。

 

10名程いた老若男女のうち、8名がスマートホンを眺めていたのです。

 

ちなみに残り2名は眠っていました。

 

 

 

その話を20代の友人にすると

 

「空き時間の暇つぶしはスマホで充分」なのだそうです。

 

50代の友人にすると、

 

「老眼で読まなくなったなぁ」なのだそうです。

 

 

 

私も決して読書家ではありませんが、本を読む時間は大切にしています。

 

読書の何がいいのかと問われると困るのですが、

 

30代になってから意識して本を読み始めた私でも、

 

明らかに語彙力が増え、思考を組み立てる力も変わっていることは自覚します。

 

 

 

日常生活で時間が取れないからこそ、旅先では本をゆっくり読むようにしています。

 

リゾート地に行った時など、ビーチやプールサイドで

 

カクテルをちびちび飲みながら本を読むなんて最高の幸せ……

 

 

だと思うのは私だけでしょうか。<text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border