lifestyleライフスタイル

旅先でもストレッチをする

【思考をキレイにする旅の仕方(102)】旅先でもストレッチをする

Twitter
0
LINEで送る

10年前まで肩こりに悩まされていました。

旅先でホットストーンマッサージ、アユールヴェーダなど様々なマッサージ店を探すことが楽しみになっていたのです。

それはそれでいいのですが「根本的に身体を変えないと治らない」と知人の整体師から言われ、ストレッチを教えてもらい実践するようになりました。

 

 

 

左手を上から背中に回し、右手は下から背中に手を回します。

 

そして背中超しで右手と左手で握手します。逆も同じように。

 

どちらも最初は手が届きませんでした。

 

特に私のように筋肉のつきかたにばらつきがあり、

 

体が歪んでいると、やりやすい方とやりにくい方も出てきます。

 

それでも、ほぼ毎日のようにやり続け、数年後には両方ともできるようになりました。

 

 

そして、このストレッチをやり始めてから嘘のように肩こりがなくなり、今も続けています。

 

 

 

ただ次の問題が起きました。

 

長距離移動の後、腰痛が出始めました。

 

尻が凝ると腰痛が出ると聞いていたので、

 

時折立ち上がるようにしていたのですが、それでも痛むことがあります。

 

どうやら加齢で下半身、特に太ももの裏の筋肉が固くなっているらしい。

 

 

 

そうすると腰を支える筋肉に負担がかかり、腰痛がおこりやすくなるそうです。

 

そこで前屈などをしながら太ももの後ろを伸ばすことも意識するようになりました。

 

 

おかげさまで、ここ2年ほど腰痛もありません。

 

おかげで長距離移動も怖くなく、なにより20代の頃より身体が柔らかくなったのです。

 

 

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border