beautyビューティー

映画やドラマがテーマの手作りコスメが大ブーム

【アメリカンガールになりたい!】 人気沸騰!映画やドラマがテーマの“手作りコスメ”3選

Twitter
5
LINEで送る

大好きな映画やドラマとコラボレーションしたアイテムって心惹かれるものですよね?! それは日本限らず世界中の女性も同じ。いまアメリカでは人気のドラマと映画をテーマにした“手作りコスメ”の人気が沸騰しているんです。早速チェックしてみましょう!

 

 

 

|ドラマ『ギルモアガールズ』

 

2016年11月にNetflixで9年ぶりに新作が発表された『ギルモアガールズ』。アメリカの小さな町に住む、姉妹のような母娘の愛と成長を描いたストーリーで、アメリカの女性にとってはおなじみのドラマです。

 

 

そんな人気のドラマが復活ということもあり、テーマとなったコスメが発売されるとたちまち大人気に!

 

「Urban Tee Farm」からはエピソードをテーマにしたVicious Trollop、Spring Break、Java Junkie3色のリップが発売。ティントタイプでコーヒーといった香り付きのユニークなリップは、約5ドルという安さもあってただいま売り切れ続出中です。

 

 

また、このドラマをテーマにした17色のアイカラーも「Brija Cosmetics」から発売され、こちらもアッという間に売り切れになりました。

 

 

 

|映画『ハリー・ポッター』

 

日本でも大人気の映画『ハリー・ポッター』シリーズをテーマにしたコスメが最近続々と登場して、こちらも話題を呼んでいます。

 

特に人気なのは、やっぱり有名なドリンク“バタービール”! ハンドメイドブランド「Nerdie Nifties」からはリップバームが発売され、登場するや否や様々な雑誌やサイトで取り上げられて即売り切れに。

 

@nerdieniftiesが投稿した写真

 

 

さらにハンドメイドのオーガニックブランド「AWhimsical Willow」からはホグワーツ魔法魔術学校をテーマにしたハイライト&コントゥアーパレットが発売され、こちらも大人気。しかも100%ヴィーガンなので、肌に弱い人にも安心して使えるというのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

このように完売済みだったり、一時販売休止があるものの、ユニークなアイテムが見つかるのも“手作りコスメ”の良いところ! しかも自分の大好きな映画やドラマとのコラボとあれば、メイクをするたびに気分が上がりそうです。もしアメリカに行って見かけたら、ぜひ購入してみてくださいね。

 


 

【アメリカンガールになりたい!】はセレブ情報に精通するライター・ピーリング麻里子がアメリカ女子の美容やライフスタイル、カルチャーにラブ事情まで迫る連載コラムです。次回もお楽しみに♪

 

text:ピーリング麻里子


border