columnコラム

春のトレンチコート着こなし最新事情

出典:WEAR

オンオフ着回せる春の優秀アウター“トレンチコート”着こなし最新事情をチェック

Twitter
LINEで送る

中途半端な気温が難しい今の時期に大活躍してくれる“トレンチコート”はキレイめにもカジュアルにもオンオフを切り替えた着こなしが可能な強い味方。それでは早速、今季っぽさを取り入れた2018春のトレンチコート着こなし最新事情をチェックしてみましょう。

 

 

 

|定番型のトレンチコートは“丈”に注目して

 

1着はワードローブ入りしておきたい定番型のトレンチコートですが、一層今年っぽく着こなすなら”着丈が膝よりも長いタイプ”が断然オススメです。

 

出典:WEAR

 

バランスがとりにくいトレンドのワイドパンツとも着丈が長めなら相性抜群。大人クールに着こなせます。普段は後ろで結んだり、ポケットにしまいがちな付属のベルトは、前で結んでウエストマークすると今っぽく、こなれた印象に仕上がります。

 

 

 

|“バックスタイル”で差をつけてオシャレ度アップ

 

フロントスタイルは定番のトレンチコートのようですが、バックスタイルにディティールが入ったデザインなら、グッとオシャレ度アップの着こなしが叶います。

 

出典:WEAR

 

例えば、バックスタイルにプリーツディティールが入ったタイプなら、歩く度にふわりと上品になびいてエレガントな印象を引き立ててくれます。バックベルトが付いている分、甘くなりすぎないので、スカートと合わせてレディに、パンツと合わせてクールにと、一風変わった大人可愛いトレンチスタイルを愉しめますよ。

 

 

 

|2着目トレンチはトレンド柄やカラーでアップデート

 

2着目として雰囲気を変えたトレンチコートスタイルを愉しみたいなら、トレンドの柄やカラーでアップデートするのがオススメです。

 

出典:WEAR

 

柄モノなら断然チェックがオススメ。特にクラシカルな雰囲気のグレンチェック柄ならカジュアルになりすぎずに落ち着いて着こなせます。ジャケットだとカッチリ感が出てしまいがちですが、さらりと羽織えるトレンチコートならキメすぎていないきちんと感を演出できますよ。

 

 

そして、今春イチオシのトレンドカラーであるパープルのトレンチコートなら、コーデが即旬顔に。

 

出典:WEAR

 

ラベンダーのような優しい色合いのパープルは、着るだけでパッと華やかで女性らしい印象。また、軽い素材感ならマキシ丈でも重くなりすぎずに抜け感も演出できますし、前をベルトで結んでワンピース風に着れば一層レディな着こなしを愉しめます。

 

 

カジュアルスタイルが多めという方は、ホワイトカラーをチョイスして大人っぽさをプラスしてみましょう。

 

出典:WEAR

 

パーカーとデニムのカジュアルスタイルでも、ホワイトのトレンチコートが大人感をしっかりと演出。程良くオーバーサイズで軽めの素材をチョイスすれば、ホワイトでもコンサバになりにくくカジュアルスタイルと相性抜群ですよ。

 

 

 

気温の変化にも対応でき、羽織るだけでも今季らしさを演出できるトレンチコートをワードローブ入りさせておくと、きっと出番も多くなるはず。今春は特に様々なデザインのトレンチコートが出ているので、ぜひ自分にピッタリなものを見つけてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image出典:WEAR


border