columnコラム

春の定番アイテムデニムジャケットお手本コーデ

出典:WEAR

着まわし自由自在。春の定番アイテム【デニムジャケット】お手本コーデを✓

Twitter
LINEで送る

暖かい日も増えてきましたがまだ風が冷たくて羽織りは必須なこの時期、着まわしの効く【デニムジャケット】はマストアイテムの1つ。でも、定番中の定番アイテムだからこそ、着こなしでお洒落に差をつけたいところ。そこで今回はお洒落さんのお手本コーデから着こなしのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|襟抜き+トレンドアイテムで即垢抜け

 

まず合わせたいのが、今春人気の花柄アイテム。スカートで合わせてデニムジャケットは襟抜きスタイルで着こなすだけでクールにも可愛くも着れられるいいとこどりの着こなしになります。

 

出典:WEAR

 

もう少しカジュアル感が欲しいときは、タイトなシルエットのパンツとキャップを合わせればハズしも効いてこなれ感たっぷりの着こなしに。

 

出典:WEAR

 

足元はトレンドのスニーカー合わせが旬ですが、スニーカーはカジュアルすぎて苦手という方はパンプスやバレエシューズなどスッキリとした雰囲気のアイテムをチョイスしましょう。

 

 

 

|レディな小物と合わせて大人っぽい着こなしを

 

プラスするだけで雰囲気を一気に大人っぽさを引き上げてくれる「スカーフ」を首元に合わせればレディな着こなしに。アクセも華奢なものより大振りの目立つアイテムで華やかに仕上げるのもポイントです。

 

出典:WEAR

 

注目ボトムスの1つタイトスカートを合わせればシルエットもバランス良くまとまり、カジュアルな合わせも洗練された雰囲気にクラスアップ。また、これからの季節はつっかけタイプのサンダルやシースルーソックス+サンダルを合わせて肌見せを意識するのもオススメです。

 

 

 

|ラフな着こなしで余裕漂う大人のリラックス感を

 

キメすぎない着こなしで大人も余裕漂うリラクシングスタイルは人気のリブワイドパンツを合わせるのがオススメ。楽に着られるだけでなく、しっかりトレンドもおさえた着こなしに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

少しラフすぎると感じるときは、足元をスニーカーではなく、先が細めで光沢のあるバレエシューズや発色のいいヒールを合わせて華やかさを効かせるのも◎ また、カチッとした雰囲気のクラッチバックを合わせても大人っぽく仕上がります。

 

 

 

|あえて淡いトーン合わせで思いっきり甘めに

 

周りと差をつけるなら淡いカラーのワントーンコーデで差をつけるのも一手。色が明るいだけで顔周りの印象もパッと明るく華やかな雰囲気になります。

 

出典:WEAR

 

オーバーサイズで旬を取りいれつつスニーカーを合わせで大人可愛いを演出。また、淡めワントーンコーデは今春人気のイエローカラーやオレンジカラーのメイクと好相性なので、目元にワンポイントでイエローを取り入れたり、リップをオレンジ系にしたりとメイクでも甘い雰囲気を醸しましょう。

 

 

肌寒さを感じる日も温度調整しやすいデニムジャケットは大活躍間違いなし。自分に似合うスタイリングを見つけてお出かけの増えてくるこの時期の春コーデを存分に愉しんでくださいね。<text:Chami>


border