columnコラム

出典:WEAR

春まで着回し可能。1枚は持っておきたい“スタンドカラーシャツ”が優秀なワケ

Twitter
0
LINEで送る

寒い日が続きますが、徐々に春らしさをプラスしてコーデをアップデートさせていきたいところ。そこで今季トレンドになりそうな注目アイテムが、襟が高めの“スタンドカラーシャツ”です。今から春まで着回しできる優秀さは重宝すること間違いなし。早速着こなしテクをチェックしてみましょう。

 

 

 

|1枚でサマになるスタンドカラーシャツ

 

シャツやブラウスは、春のオシャレを愉しむ必須アイテム。中でも今季注目なのが襟が長めのスタンドカラータイプです。

 

出典:WEAR

 

ギャザーフリルデザインのスタンドカラーが女っぽさを印象付ける1枚は袖口がシャーリングディティールになっているのでメリハリが出て上品さも演出できます。甘めのヴィンテージ感があるので、ドット柄のパンツと合わせてフェミニンに、デニムと合わせてカジュアルに着こなしましょう。

 

 

 

民族調刺繍の入ったスタンドカラーのブラウスは、今年らしい春の装いにピッタリ。

 

出典:WEAR

 

コートから見える刺繍デザインがコーデに華やかさをプラスしてくれます。袖口にもギャザーが入っていてフェミニンな印象なので、あえてワイドパンツとスニーカーを合わせてカジュアルに落とし込んで着るのがオススメです。

 

 

 

総レースのスタンドカラーブラウスなら、程良い透け感で上品な肌見せを叶えてくれます。

 

出典:WEAR

 

スタンドカラーがクラシカルな印象を与えてくれるので、総レースでも可愛くなりすぎず大人っぽく着こなせるのが嬉しいポイント。サロペットやジャンパースカート、ビスチェなどともレイヤードしやすいので幅広いコーデを愉しめそうです。

 

 

 

|冬はレイヤードで新鮮ニットスタイルを愉しんで!

 

1枚ではまだ寒さが厳しい今の時期は、ニットとレイヤードさせて新鮮さをプラスした着こなしがオススメ。

 

出典:WEAR

 

ケーブルニットは1枚でもオシャレですが、レースデザインのスタンドカラーシャツをレイヤードさせれば、襟元と袖口からチラッと見えるレースが女らしさをアップしてくれます。カジュアル度が高いコーディネートにプラスすると、ギャップが出るとともにバランス良く着こなせるのでオススメですよ。

 

 

 

また、レイヤードスタイルにもってこいのボタンの開け方で異なる印象が愉しめるカーディガンとも相性抜群です。

 

出典:WEAR

 

襟に高さがあるので、クルーネックタイプのカーディガンともバランスの良いレイヤードを愉しめます。黒レースのスタンドカラーブラウスとレイヤードして襟元と袖口から見せれば華やかでシックにキマるので、デニムと合わせても上品なスタイルを演出できますよ。

 

 

 

着回し力抜群なアイテムを1枚ワードローブ入りさせるだけで、手持ちアイテムに新鮮さがプラスされて幅広いコーデを愉しめます。トレンド感もプラスしてくれるので、ぜひ着こなし例を参考に早速取り入れてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border