skin careスキンケア

キーワードは“貯水力”。最先端のスキンケア科学で肌質は大きく生まれ変わる?!

Twitter
0
LINEで送る

夏にピークを迎える紫外線の肌ダメージ。日焼けやシミだけでなく、しわ、肌の老化など目を背けたくなることばかり。でも実際は避けては通れないもの。だったら影響を最小限に抑えるために“肌質を生まれ変わらせる”というのが最新のスキンケア科学なんです。

 

このたび花王のロングセラー「SOFINA(ソフィーナ)」の新製品発表会で発表された最新知見は、まさに肌のお手入れを土台から変えるもの。そのキーワードは「貯水力」! 基本ケアシリーズの全アイテムに“月下香”の花びらの細胞から培養された「月下香培養エッセンス」が新たに配合されたのだそうです。

 

IMG_1265

【「月下香培養エッセンス」は月下香の花びらの細胞を過酷な環境で約3年培養しおよそ0,5%にまで厳選したもの】

 

花王スキンケア研究所 上席主任研究員の博士・次田哲也氏によれば、この「月下香培養エッセンス」が含まれたアイテムで肌表面を均一に覆うことで、カサついて荒れた状態などを即時に抑え、肌の生まれ変わりのリズムを乱す乾燥などの外部刺激から肌を守り角化サイクルを正常にキープ。角層にたっぷりうるおいを与えることで「貯水力」のある肌を実現させることができるのだとか。また次田氏は「土台美容液・化粧水・乳液の 3つのスキンケアステップによる化粧習慣はスキンケアを一新します」とも語っていました。

 

FullSizeRender-3

【このたび新登場する「SOFINA beauté 高保湿化粧水」(写真中)と「SOFINA beauté 高保湿乳液」(写真右)。また現在好評を集めている「SOFINAiP 美活パワームース(土台美容液)」(写真左)も一部百貨店のみでの取扱いから全国のドラッグストアなどでの販売が開始される】

 

 

 

実際私も今回発表された新アイテムでのスキンケアを1週間実践してみましたが、まず「SOFINAiP 美活パワームース(土台美容液)」による肌のモチモチ具合にビックリ! 感覚的には赤ちゃんのようなツルツルなめらかな質感の肌を手のひらで感じれるほどになります。また、ソーダのような爽快な香りも心地良い印象でした。そして高保湿美容液と乳液も優しい香りで、弱い肌の私でもしみることはありませんでした。

 

この3種を順番通り使用した翌朝の肌の手触りはモチモチ。夜のうちに修復してくれているような感じで“これが「貯水力」ということなのか”と実感できました。

 

 

 

今回発表された新シリーズは2016年9月13日(火)の発売が予定されているとのことですが、発売に先駆けて先行体験セットもブランド公式サイトで現在発売されています。興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

 

text:下重佳奈子 Kanako ShimoshigeSTHANU
ファッション雑誌や広告、MBFWのバックステージ参加、イベントのネイルブース設置、また国内外のネイルプロダクトを紹介するなど幅広く活動している。 マニキュアリスト、スターヌLtd,代表。A founder of Sthanu and Minx Nails Japan, Manicurist. I love dogs, travelings, cultures, music and fashion. My article tags  #IdentitySeeking .


border