hairヘア

最旬ショートヘアは束感がオシャレ映えのコツ

出典:@hair.cm/佐脇 正徳

エアリーな毛先で色気を引き出して。最旬ショートヘアは“束感”がオシャレ映えのコツ

Twitter
LINEで送る

肌寒くなってくるとハイネックやストールなど首回りにアクセントのあるファッションが多くなってきますが、そんな季節に映える髪型といえばショートヘア。今季のショートヘアのトレンドはズバリ“束感”を出すことになります。いつも同じイメージになりがちという方もワックスなどのスタイリング剤を上手に使いこなして様々な印象を愉しみましょう。

 

 

 

|束感うざバングでセクシーさを強調

 

出典:HAIR

 

セクシーな印象に仕上げたいときはうざバングに束感をプラスするのがオススメ。軽く前髪を巻いてからワックスなどで束感を作れば、重くなりすぎず軽やかに仕上がります。隙間から覗く瞳がアンニュイでセクシーな印象を演出してくれますよ。

 

 

 

|ゆるパーマ×束感スタイリングで大人キュートな印象に

 

出典:HAIR

 

ゆるパーマにジェルやムースのスタイリング剤を使って束感をプラスするとエアリー感が増して大人可愛い印象に仕上がります。さらに前髪もオン眉にして、さらりと横に流しつつ束感を演出するのがオススメ。顔回りのゆるふわ感が増しキュートさがアップしますよ。

 

 

 

|クールorマニッシュに仕上げるなら黒髪×束感で

 

クール感を際立たせるなら、毛先にウェット感をプラスした束感スタイリングがオススメ。

 

出典:HAIR

 

毛先は外ハネさせて動きを出すことで一層こなれた印象になります。また、前髪は横に分けておでこを出し、さらに耳も出してあげるとクールさを強調できますよ。

 

 

 

全体に束感をプラスして仕上げると、落ち着いたマニッシュな雰囲気に。

 

 

出典:HAIR

 

黒髪は重く見えがちですが、束感を作って毛先を遊ばせることで軽やかさを演出。また、ランダムな毛先の動きがクールな印象はそのままに色っぽさも演出してくれるので、ジェンダーレスな大人感を演出したい方にオススメです。

 

 

 

束感を作ることでショートヘアだからこそ毛先の動きがエアリーに仕上がり、オシャレ感がグッと引き上がります。前髪や髪色によっても束感をプラスするだけで様々な雰囲気が愉しめるので、ぜひこの今季のヘアスタイルの参考にしてみてください。なお、毛量が多くクセの強い方などは束感が出やすいですが、柔らかく直毛の方は出にくいのでカットする際に担当の美容師さんにしっかり相談してみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border